2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

2016年度走り納め

 【21//2016】

1月2日開催予定の松山オートランドでのお雑煮耐久レースに向けて練習に行ってきました。
練習場所はSLタマダ。

週間天気予報では雨予報だったはずなのに日中はなんとか降らない感じになったので
慌てて準備開始です。

で、慌てすぎたのかいつも通りかわかりませんが、工具を持っていくのを忘れましたw
過去にはオイルを忘れた事やガソリン携行缶を忘れた事もあったのでいつも通りですな。

水曜ですが水曜タマダ会のニッシー君は転職&引っ越し、クマさんは長期欠場中。
でもタマダの月間カレンダーには午後から予約アリとなってるから誰かいるでしょうと行ってみると
まさかまさかの誰もいません(T_T)
161221000001.jpg
ちなみに午後枠のみの走行で、この時点で13時前です。

工具もないしボッチだし、どうしようかなぁとブルーになっていると・・・
161221000002.jpg
神様仏様サバイバーのサトシ選手参上!

寂しさも吹っ飛び、工具も貸してもらい走行準備。
161221000003.jpg
5ヶ月半ぶりの愛車は放置プレイのせいで砂と錆が激しいです。

しばらくすると、サトシ選手のお知り合いの初心者さん登場。
そのかた、どこかで見た事があると思ったら、ちょっと前に仕事でお会いした方でしたw
いやぁ世間は狭い(^_^;)

準備も整いコースイン。
・・・
・・・
ま、1本目なんてこんなもんだろう。

2本目はサトシ選手に引っ張ってもらってタイムアップ。
激ヤセしてタイムが出る状況ですが、44秒2しか出ません。
もうちょいイケるんでしょうけどコンマ数秒のためにコケるのも嫌なので自粛。

3本目もほぼ同じタイムで巡航。体慣らしだからOKでしょう。

その後、初心者Nさんがマシントラブルで走れなくなったりもあり
長めのPIT作業から最後の走行。
161221004001.jpg
Nさんはサトシ選手の車輌。ちょっと引っ張ってみたり。

161221008002.jpg
背後からライン確認してみたり。

161221019003.jpg
サトシ選手にコンデジで撮ってもらいました。

161221024004.jpg
サトシ選手、色々とありがとうございました^^

帰る前に受付に寄ると、元支配人のY田さんがいらっしゃいました。
お互いの激ヤセぶりに驚きつつ、色々なお話をさせていただきました。
怪我をされていたと聞いていましたが順調に回復されてるようで一安心。

それにしても今年は本当に走っていないなぁ。
レースは1月の松山と7月の高田で計2戦。
練習は3月・6月・そして今回の玉田で3回と、あとは7月の楽園1回。

体の具合との相談になってしまうから仕方ないんですが
来年はもうちょっと走りたいなぁ。

今年も各サーキットで楽しませていただきました。
色々とお世話になった皆様、ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: サーキット練習

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

木工教室に参加 2週目

 【18//2016】

前回からの続きです。

先週の木工教室では机・椅子の塗装工程まで終わりました。
1週間の乾燥を経て、2週目は机の組み立てになります。

161218001001.jpg
穴に接着剤を充填。

嫁さんが発熱ダウンとなり、代役はおじいちゃん。
161218003002.jpg
右奥でカメラを持っている方は、地元の新聞社の取材の方です。
どんな記事になったのか気になるなぁ・・・。

161218004003.jpg
ゴムハンマーで叩き込むところ。

161218008004.jpg
組み立てが終わったら、椅子の裏に記念の焼印。

161218014005.jpg
娘が鉛筆で下書きし、そこを上から半田ゴテのような道具で焼いて完成。

1週目の塗装に比べ、2週目の組み立てはあっという間でした。

長女はこの学習机でしっかりと勉強してくれるでしょうか?
この2週間の製作過程を思い出し、大切に使ってくれればと思います。

お世話になったミヤカグさんのホームページはコチラから

親切丁寧な指導をしてくださった代表の宮本さん、職人の大野さん、ありがとうございました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: その他

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

木工教室に参加 1週目

 【11//2016】

我が家の長女は4月から小学生。
入学準備は少しずつ進めていて、ランドセルは夏に注文したものが秋に届き
大物といえば学習机をどうするかというのが残っています。

専用に学習机が必要なのかどうなのか、という部分から悩みましたが
まぁあった方が良いだろうとなり、せっかくなら大事に使ってもらいたいので
思い出に残るよう、自分たちで「作る」という選択をしました。

作ると言っても木を買ってきて切って削って穴を開けて・・・なんてできませんから
専用のキットを使って、指導してもらいながら完成させることができる
そんな都合の良い店(工場)を探すことに・・・いや、探さなくてもありました。

五日市にあるミヤカグさんです。
ミヤカグさんには6年ほど前のフォトコンテストでお世話になりました。
今回は10月に伺って下見をし、11月に机の製作の木工教室の予約を入れて、当日を迎えました。

予約1日目、学習机の組み立て前の塗装工程。
161211003001.jpg
木工教室の先生に教わりながら、塗装をする長女。

161211010002.jpg
次女が乱入し、泥遊びのように塗りたくり。

この後、次女は作業の妨げになるため、
実家の両親に迎えに来てもらい退場となりました(^_^)/~

椅子はミヤカグさんのうっかりミスで組み立てが済んでしまっていました。
161211017003.jpg
楽できて結果オーライですw

161211023004.jpg
家族が塗ったモノを私が仕上げ拭き。

写ってるもの全部で2時間半ぐらいかかったかな?
161211030005.jpg
塗ったパーツは乾燥させ、1週間後の木工教室で組み立てになります。

161211034006.jpg
先生と記念撮影。お世話になりました^_^

つづくし。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: その他

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

西で撃沈

 【03//2016】

満潮23時15分 中潮 月輝面12%
前週に因島で忘年会&釣りを目論んでいましたが、雨のため釣りはできず。
そんな事もあって釣りモードだったのでゼウス選手と上関へ。

ゼウス選手が先に現場へ着いていましたが、入りたいポジションは満員御礼。
やはり良い場所に入れないと厳しく、仕方なく対岸へ。

対岸はゼウス選手のお気に入りポイントでカサゴ天国。
161203006001.jpg
ほら、釣れた。 と、ニヒルな笑顔のゼウス選手。

私はアジかメバルが欲しいのでスプリットやフロートも使いつつ攻めてみます。
ですがアタリすらなく・・・。
夜の散歩がてら一人で新波止方面にランガンに。

戻っている時になかなかの手応えで1匹かけましたが
水面そばまで巻いたところで痛恨のバラシ。
感触としてはアジやメバルっぽくはなかったんですが
なかなかの重量感で尺サイズはあったと思うんですよねぇ。
その後はアタらずでゼウスポイントに戻りました。

時間の制約もあったし潮止まりで納竿。
上関でゼウス選手と別れ、ボウズのままじゃカッコつかないので柳井南で一人悪あがき。
161203002002.jpg
小メバに心を癒やしてもらって広島へ。

いやぁ~渋かった。

ゼウス選手、お疲れさまでした~。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: 釣り

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

唖然な別れ

 【17//2016】

モビリオ売買シリーズ、やっと完結編です。
前記事はコチラ

しぇんさんと合同でなんやかんや取り外した廃車にするモビリオ。
もう外すものが無くなったため、ついに最終処分場へ持ち込む時がやってきました。

161117001001.jpg
私のセカンドカーとツーショット。

161117002002.jpg
書類上の廃車手続きは後日、しぇんさんが陸事でやってくれます。

いつもお世話になっている福川商会さんでキャリアカーを借りて処分場まで運びます。

161117014003.jpg
モビリオを持ち込んだのは坂町にあるエビスさん。

私が学生だった頃は海田自動車学校のそばにあったエビスさんと同じだと思います。
当時はエビスマイカーランドなんて勝手に呼んで、中古パーツを買ったものです。
四半世紀経って、廃車でお世話になるとは思ってもみませんでした。

キャリアカーを敷地に入れて、車輌を降ろすのかと思いきや、そのままで良いと。

???

161117007004.jpg
サイドからザクっと!

161117008005.jpg
グイイィ~ンと!

161117009006.jpg
強制的に着地させられたら車輌をチェックされます。

161117010007.jpg
エンジンかけなくて良いならイグニッションコイル外しとけば良かったなぁ・・・by しぇんさん。

161117011008.jpg
この運転席で私が7万kmチョイ、ゼウス選手が8万kmぐらい、ステアリングを握りました。

161117012009.jpg
チェックが終わり、鉄の塊扱い?で運ばれていきます。逆光が切ないぞ(´・ω・`)

161117013010.jpg
モビリオの姿を目に焼き付けつつ、スマホで撮影してるのがミラーに写ってるし。

最後はフォークリフトという荒業に唖然とし、センチメンタルな気分が薄れてしまいましたが
約14年8ヶ月/15万km超、新車からのお付き合いだったモビリオ、お疲れ様でした。

今回のモビリオ購入・モビリオスパイク売却・モビリオ廃車に関して、
福川君・しぇんさんには大変お世話になりました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: モビリオ 【GB1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

納車後のフォロー

 【13//2016】

前回作業で廃車準備ほぼ完了の旧・ゼウス号モビリオ。
今回はそのモビリオから外したパーツを新・ゼウス号となったモビリオスパイクに移植です。

移植パーツは右スライドドアのロック部。
161113001001.jpg
奥がスパイクの物、手前の大ぶりなのがモビリオの物。

モビリオスパイクを納車した時にロック部の不具合が発覚し、
どうせ共通部品だろうからとモビリオから外しておいたものです。

大きさの違いはイージードアクローザーの有無の差。
モビリオはクローザー付きなので電気仕掛がリベット留めされているんです。
まぁ金色部分さえ共通であれば問題なく付くでしょうと、ゼウス選手に取り付けは丸投げ。
161113002002.jpg
と言いながら、2人で協力しながら取り付け完了。

作業が終わってから、やっておきたかった事。
161113004003.jpg
私が乗り継いだ3台のモビリオシリーズ勢揃い!

161113003004.jpg
左から、2002年2月~2010年2月まで乗ったモビリオ、2010年2月~2016年10月まで乗ったスパイク、そして新たな相棒。

ウルトラ兄弟とか仮面ライダーが勢揃いしたようなもんですよw
プリキュアオールスターズでもエエか(^ν^)

撮影が終わって、ゼウス選手によるお別れドライビング。
161113005005.jpg
と言っても駐車スペースの移動だけですが・・・。

161113006006.jpg
ゼウス選手の足として6年7ヶ月、お疲れ様でした。

このあと2人で釣具のポイントでライフジャケットを買い、
麺屋 多華味で二郎系を喰らいました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: モビリオスパイク 【GK1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

美尻を目指して

 【29//2016】

廃車にするゼウス号だったモビリオからしぇんさんが無限のエアロパーツをごっそり外しました。
そんな中で、ルーフエンドスポイラーだけ欲しかったのでいただきました。
161016004001.jpg
新旧モビリオを並べると屋根後端の違いが一目瞭然。

161029001002.jpg
しぇんさんがスポイラーを外しているのでマットブラックの色気のない低グレードな雰囲気に。

161029002003.jpg
私が購入したモビリオは純正形状ですがスポイラーチックな形状とボディ同色で多少の色気はあります。

161029004004.jpg 161029003005.jpg
こうやって比べると更に違いがよくわかります。

スポイラーの取り付けには前期のマットブラックのパーツが必要なのでまずは取り外し。
161029005006.jpg
バックドア上部左右端のボルトを各1本緩めます。

あとは力技で引剥すようにやれば、固定のプラパーツが抜けてくれます。
161029006007.jpg
プラパーツが刺さっていたところにはガムテープをちぎって穴を塞ぎました。

161029010008.jpg
移植する側も同様の作業で引剥します。

マットブラックの前期パーツをパチンパチンと取り付けて、裏からボルト2本で固定。
161029011009.jpg
スポイラー付ける前だからグレードダウンですよ。一応、ウォッシャーノズルはボディ同色の物に付け替え。

肝心の無限ルーフエンドスポイラーですが、まだ取り付けていません。
塗装していないですからね。
いつも愛用しているソフト99のボデーペンもホルツのカーペイントスプレーも
NH675M(マグネシウム・メタリック)の設定がなく、どうしようか迷っています。

どうするかの選択肢は4つで
1・不細工でもブリリアントホワイト・パールのまま取り付け
2・黒に塗装(艶あり・艶消し2パターン)
3・近似色で塗って妥協
4・お金をかけてボディ同色に外注塗装

個人的には艶あり黒に塗装かなぁ・・・。

つづくし

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: モビリオ 【GB1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

外す、剥がす

 【26//2016】

通常用途に運用を開始した我が家のモビリオと
ゼウス選手の新たな足となった元・愛車のモビリオスパイク。
そしてもう一台の旧々愛車にして廃車となる旧・ゼウス号は某所にて仮眠中。

この仮眠中の廃車予定モビリオにはまだ使えるパーツが付いていますので
無駄なく処分するためにしぇんさんと一緒に剥がしまくり作戦です。

ドア内張りに付いてるツイーターから外しましょう。
161026010001.jpg
まずはインナーのドアハンドルを外します。

161026011002.jpg
あとはエイヤッと固定の爪を外し、配線コネクターを外せば簡単に内張りが外せます。

161026015004.jpg
内張りの裏側を見ると、ビスで止めてあるので外せばツイーターは取れます。

161026013003.jpg
内張りをハメ直してみると、ツイーターが付いていた場所には固定と配線用の穴が計2つ。

ドア関連の続きとして、無限のバイザーも取り外し。
161026020005.jpg
両面テープと固定用ステーで止まっていました。

お次はリアのスライドドアのストッパーを右側のみ外します。
161026022006.jpg
売却したモビリオスパイクの左スライドドアのロック不良が納車時にわかったのは不幸中の幸い?

このパーツは後日、モビリオスパイク・ゼウス号に移植予定。
あちらは通常のロックでコチラはイージードアクローザー付き。
そのまま付くのかどうかは現時点ではわからず。

161026025007.jpg
私が内外の小物を外している間にしぇんさんは外装関連(無限のエアロ)を外しています。

161026027008.jpg
ついでに両面テープのみで付いていたオプションのステンレス製ステップもパーツクリーナー併用で剥がし。

161026032009.jpg
エアロを外し終わったしぇんさん、ナビのGPSとVICSアンテナ及び配線の取り外し。

暗くなったので本日はこれにて終了。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: モビリオ 【GB1】

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

モビリオに無かったモノ

 【16//2016】

ついに稼働をはじめた我が家の新・モビリオ。

購入費用やら車検・名変・バックカメラ等々でかかった金額と
ゼウス選手にモビリオスパイクを売却した金額とを差し引いたら
結局は約115,000円かかったことになります。
これはこれで納得の金額なんです。

何故なら、今までのスパイクと比べて
1・年式が1年若返った
2・走行距離が約22000km減った
3・社外ナビになり走行中でも地デジが見られ、ナビデータも約7年新しくなった
4・車検が1年延びた
5・5人乗りから7人乗りにシートが増えた


という事で、10万チョイの費用でレストアとグレードアップができたようなものなんです。

しかし稼働翌日、ある事を見落としていた事に気がつくのです。

ETCが付いていない!

気づいた翌日はさっそくトランポとして高速を走る予定。
しかたないので次の休みにどうにかしようと一旦頭をリセット。

・・・・・

という事で数日経って次の休みになりましたw

嫁さんが免許の更新に行ってる間にちゃちゃっと作業。制限時間は移動時間含め1時間チョイ。
161016001001.jpg
廃車にするゼウス号からETC車載器を外します。

車載器自体は運転席左下、膝下に付いていましたが
配線がインパネ内部に接続されているのでついでにオーディオも撤去。
20分程で完了です。

161016002002.jpg
センターパネル戻せば配線が見えなくなるので、痛々しい感じは無くなりますね。

あとはウチにETC車載器を持ち帰り、モビリオに移設となります。
161016008003.jpg 161016009004.jpg
三菱の車載器なので、ネットで接続情報探してスマホで撮影。

電源はシガーソケットから取ることにしました。
161016005005.jpg
エーモンの№1536・電源プラグ0.5sqです。

オートバックスの割引券が450円分あったので、520円で購入できました。

なぜシガーソケットからの電源供給にしたかというと、
近い将来、ETCがETC2.0にバージョンアップしそうだから。
既に関東方面ではETC2.0のサービスが始まっているようですが
広島はいつからのサービス開始になるかわかりません。

サービス開始で何らかのメリットがあればすぐに付け替えられるようにする配慮です。
もしかしたらモビリオが廃車になるまで付け替える必要が無いかもしれませんがw

という事で、新しいモビリオに足りないピースが埋まりました。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: モビリオ 【GB1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

シェンプラスしまなみ原付ツーリング(下)

 【10//2016】

前回からの続きです

小さなフェリーで10分ほどで小島に到着です。
1610100093001.jpg
この島の観光目的は戦時中の要塞跡巡りになります。

1610100094002.jpg
フェリーが到着する港からすぐの場所に鎮座する大砲。

以下、各施設については私の別ブログで記事にする予定のため、省略。

1610100100003.jpg
野良猫にかまってもらえないフマさん。

1610100101004.jpg
散策中に絶景スポットがありました。

1610100105005.jpg
上を見上げるメンバーの首と案内標識の角度で階段の急角度が想像できます。

1610100107006.jpg
急な階段を登りきれば、四方を見渡せる司令塔跡(展望台)です。

1610100110007.jpg
登ったからには下らないとね。

フェリーの本数が少ないため、小島への滞在は1時間ちょっと。遺跡は半分ぐらいは見れたかな?

1610100111008.jpg
海上から四国本土方面を見ると雲の上に山が。石鎚でしょうか?

1610100113009.jpg
島内の山道や階段を歩き、疲労の色が滲み出るメンバー。タケチャンマンさんだけ元気だったような?

1610100118010.jpg
馬島から来島海峡大橋へのエレベーター・パート2。

大島まで戻り、コンビニのサークルKに寄ったところで私は重要任務を思い出しました。
わが家と実家と職場へのお土産を買っていません。
次の目的地は瀬戸田のドルチェなので広島県になります。
愛媛にいる間に買いたかったので、瀬戸田まで単独行動する事に。

ソロツーリングは寂しいですが、2年前に走行経験があるルートなので不安感はありません。
1610100122011.jpg
ビデオカメラ取付用のカバーが目立ちますね。

伯方島の道の駅へ急ぎ、無事に土産をゲット。
メットインのスクーターだから買った土産の収納もバッチシ^^
ついでにすぐそばのエネオスでレギュラーを満タンに。

大三島を走っている時に視界に廃車体が!
1610100126012.jpg
前に通った時に見落としていたとは・・・。
もちろん別ブログのネタにするために撮影です。

1610100128013.jpg
多々羅大橋と雲と夕陽。

1610100129014.jpg
生口島まで戻り、信号待ちで遭遇した軽トラと犬。

途中途中で撮影なんかしつつ、やっと皆さんと合流です。
1610100130015.jpg
皆さんはドルチェのジェラートを食べているところでしたが、私は体を気遣い食べませんでした。

日が暮れてきたので急いで帰らねば。
1610100133016.jpg
生口大橋を渡れば馴染み深いエリアに突入。

因島大橋までの道中、先導のしぇんさんが道を間違えそうになるも、信号待ちでフォロー。
このへんも過去の走行経験が活きてきます。
因島大橋を渡ったら向島はショートカットルートを知っているため、私が先導する事に。

向島のショートカットルートはほぼ暗闇。
慎重に淡々と走らせていましたが、本道と合流するところでメンバーの異変に気づき停車。
1610100137017.jpg
フマさんのモンキーのヘッドライト、終了・・・。

ここまで帰れば道中の明かりも多いので、フマさんを囲ってのんびり走行。
尾道大橋も渡り、あと少し。

そんな油断もあったのか、先導しぇんさんと2番手かじゆき君が道を間違えるw
3番目の私が気づき、停車するも、前の二人は行ってしまい・・・。
後続全員で協議の結果、我々は本来の道で先に帰ることにw

尾道トラックステーションに到着し、待つこと数分で迷子組も無事到着。
1610100138018.jpg
走行距離は160kmちょいだと思われます。

ツーリング車輌を各自トランポに積載し、全員が高速で広島を目指す。
で、連休恒例?の事故渋滞で西条インターで途中降車するも
連絡がうまくいかずタケチャンマンさんだけ広島東ICへ。

他のメンバーは私を先頭に西条→志和→狩留家と抜け道激走で深川のファミマ到着。
タケチャンマンさん合流するも、今度はフマさんが迷子w
電話がかかり、ウォンツが見えるという事で、そこからすぐのガストで待っててと連絡し急行。
落合のガストで全員再集合で反省会?開始。
そこに近所在住のpiro選手も乱入で賑やかにツーリングを締めくくりました。

最後の方はワヤでしたが、とても楽しいツーリングでした。
芸予要塞の小島に行ったんで、残りの要塞も周りたいなぁ。

参加されました皆様、お疲れ様でした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: ツーリング

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る