2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:レース の記事リスト(エントリー順)

お雑煮耐久レースに参戦

 【02//2016】

例年であれば寒いからとバイクはシーズンオフを決め込む私ですが
ここ2年ほどは正月に原付ツーリングに参加しています。
今年はツーリングか、はたまたレースかと選択肢があるなかで
チームメイトのタケチャンマンさんから「レースに出ましょう!」とメールが着弾。
意外な選択に嬉しいような悲しいような?いや、嬉しいな^^

出場するレースは愛媛県は松山市にある松山オートランドでの新春恒例
「お雑煮耐久レース」です。
このレース、スタート時に餅入りカップうどんを完食しなければスタートできない変則ルールで
もちろん汁まで完璧に飲み干さなくてはなりません。
しかも3時間のレースでコースは狭くてストレートも短かく休みどころのない過酷なレース。

こんなレースにオッサン2人では完走も危ぶまれます。
という事で、近所の未成年女子ライダー・すずPABOちゃんに出場を打診するとOKの返事。
彼はどう?と聞くと最初は無理という返事でしたが前夜になって行けるとなったので
合計4人での万全な体制となりました。

急遽の参戦決定でしたが元日から営業のシェンプラスさんで新品フロントタイヤ(みかん付)もゲット。
朝が早いので元日夕方にタケチャンマンさんに荷物を託す。

迎えたレース当日早朝、5時半頃にすずPABOちゃん宅を出発!
山陽道→しまなみ海道→今治から一般道と走って8時半頃に松山オートランド到着です。

うーん懐かしい。懐かしすぎる。
松山オートランドを最後に走ったのは1993年10月の3時間耐久レースなので
22年3ヶ月ぶりという事になります。
IMAG0411001.jpg
当時は若くて元気だったのでK松君と2人で走って、16台中4位と、ギリで表彰台を逃したんでした。

到着して程なく、このコースから世界に羽ばたいた、玉田誠選手登場。
1601020001000.jpg
稔君の先輩ですね。

車検が終わりいきなり本番を覚悟していたら練習枠があるとの事で、
私以外のチームメイトは初のコースなのでとりあえず5分ずつ走ってもらいました。
最後、時間があったので私も22年3ヶ月ぶりに走り、5分ほどでチェッカー。
丁度よい配分でした^^

フリー走行も終わり、いよいよスタート進行。
1601020001001.jpg
今日はこの4人で走ります。すずPABOちゃんデカすぎw

1601020008002.jpg 1601020010003.jpg
本部ではカップうどんがずらり。      そして湯が入った状態で渡されます。

スタートの模様は動画で!

MCのおっちゃんの喋りがオモロすぎw

1601020011004.jpg
食べ終わったチームからスタートできます。

タケチャンマン選手、啜ります。       そして汁を飲み干します。
2016お雑煮耐久スタート_Capture001 2016お雑煮耐久スタート_Capture_1002
完食!
2016お雑煮耐久スタート_Capture_2003
素晴らしい喰いっぷりで24チーム中4~5番手ぐらいでスタートです!

スタートライダーはかじゆき選手。
1601020022005.jpg
今回のチームでは最速ですからエース格です。
最初は慣れないコースに手探り状態でしたが危なげなく15分を消化。

2番手は最年少のすずPABO選手。レースデビューから4ヶ月チョイです。
1601020068006.jpg
いきなり世界の東選手と走れるなんて、ラッキーですね!
根本的にレース慣れしていないので、まずはコース内にとどまる走りで15分消化。

3番手はマシンオーナーのタケチャンマン選手。
1601020142007.jpg
うどんを食べたばかりですが4サイクルマシンではキレが違います。
ベテランの味で好ペースをキープで15分消化。

ローテーションの最後は私。
1601020153008.jpg
集団の中ほどで前方を窺っていましたが2台前が転倒!
前走者と一緒にジャックナイフで回避!! リアが浮いてますw タケチャンマン選手ナイスショット^^

その後も直前のマシンが転倒!
1601020153009.jpg

1601020153011.jpg

1601020153012.jpg

1601020153013.jpg
滑る瞬間がわかったため立ち上がりでややペースを落としイン側へ逃げたので巻き込まれずに済みました。

波乱は多かったですが無事に15分を消化し、かじゆき選手に交代。
2本目ともなるとある程度コース攻略の組み立てができるのか、良いペースで走ります。
若いからもっとイケるんでしょうけど初心者や中年も居るので15分で交代。

以下、2本目は動画レポ

すずPABO選手2本目。


タケチャンマン選手2本目。


みやっち2本目。


かじゆき選手3本目。


すずPABO選手、ラストの3本目は体力的にキツイようで10分で交代。
ここでタケチャンマン選手の予定ですが、コース上には東選手が。
1601020336015.jpg
私の希望で走行枠を前倒しさせてもらい、私が緊急出撃。


タイミングが良さそうでしたがすずPABO選手がピットインでエンストさせてしまい
エンジン始動中に東選手は前に行ってしまいました。
諦めず追うも1秒/周ぐらい離されてる感じ。遅いライダーに引っかかると差が詰まりますが
それは私にも言えることなので大きく差が詰まることなく東選手は交代のピットイン。
そしてスパートが影響したのか私はお約束?で足が攣り、ピットに懸命の合図w
タケチャンマン選手は察してくれたようですぐに交代の準備をしてくれました。
長年組んでると伝わりますね~w

私が5分しか走れなかったのと、すずPABO選手も5分短かったので残りはまだ30分あります。
タケチャンマン選手は20分頑張ってくれるそうです!

うどんを一気食いし、5分余分に走って、カープの男気黒田ばりの活躍!

他チームに目をむけるとこんなシーンも。
1601020336014.jpg
接触でもあったのか、手で謝る選手と大丈夫と合図を送る選手。
こういうのはとても良いですね。

レースは残り10分でアンカーにはかじゆき選手を送り込みます。

疲労を感じさせない好走で無事チェッカー。

1601020414016.jpg
優勝したわけでもないのに何故か万歳w こういうの好きです♪

1位から3位まで発表され、後は着順で全チームに賞品が渡されます。
1601020418017.jpg
現状で着順は不明ですが真ん中あたりだと思います。

※1/6主催者発表のリザルトはコチラ

女性ライダーにはもれなくプレゼントが!
1601020420022.jpg
チェッカー後、つなぎを着替えていないのが条件だそうです。

最後は生名ばりの全員参加の賞品争奪じゃんけん大会。
1601020426018.jpg
東選手が相手でした。

こうして初参加のお雑煮耐久は無事終了です。
1992年にコーラ一気飲み耐久は出た事があったので、
これでやっと松山オートランドを走り切った気分です。

参加されました選手の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
前日夜、今治からコースまでの道を教えてくれた松山在住の同級生のヤナちゃんもありがとう^^

おまけ
ドラちゃんコーナー
1601020418019.jpg 1601020418020.jpg 1601020418021.jpg

写真コーナー
当日の写真はコチラから

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: レース

Comments (7) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

走り納めは生名の耐久

 【13//2015】

早いもので今年も12月。
先日今季の開幕と思っていたらあっという間に最終戦です。

レースの走り納めは今季は生名の耐久にしました。
開幕も生名でしたから、なんとなくキチッと〆る感じでw

一緒に参戦してくれるライダーはタケチャンマンさんとヒデジさんの
フリーリビングレーシングのチームメイト。
車両はタケチャンマンさんのNSRです。

生名の耐久は午前中にたっぷりと練習枠があります。
タケチャンマンさんとヒデジさんが乗ってみて、
フルブレーキングでフロントに振動が出ると言っています。
フォークか?あるいはブレーキ?
とりあえず決勝用に組んでたフロントセットに組み換えて
ディスクローターが変わったらどうなるか検証。
結果、直ってないらしい。

とりあえずここで私が本日初めて乗ってみましたが
私が不感症なのか、まったく気になりません。
まぁハードブレーキングができてないだけかもしれませんがw
そして何故か今更ですが生名の自己ベストを更新!
もちろん公表できるようなタイムではありませんがw

フロント周りは気になりませんでしたが私にはショートすぎる気がしたので
リアを1丁ロングにしてもらいました。
タケチャンマンさんは乗りにくくなったそうで、ヒデジさんはどっちでもといった感じ。
チーム内で私が1番時計だったので、私のセットで決勝を挑むことになりました。

決勝はエントリー順で、15チーム中10番目。
スタート担当は私。

スタートの模様は動画で。


スタート失敗してますね。
それでも1周目は2つぐらい順位上げたのかな?
1512130001001.jpg
数周走ってKSRのテツさんに追いついて仕掛けたら
やる気満々な感じだったので一旦引いてから組み立てなおそうとしましたが
体力が尽きてしまいましたw

10分ぐらいでヒデジさんに交代です。
1512130013002.jpg
2週間前のスプリントでコケた影響はどうか?
ちょっと抑え気味にも見えましたが無事に予定終了で3番手・タケチャンマンさんへ。

マシンオーナーですから安定感抜群。
1512130063003.jpg
でも4ストの時ほどタイムが伸びないようです。
スプロケがロングで乗りにくいのでしょうね。

この3人のローテーションで2時間走ります。
私の2回目も無難に終わり、ヒデジさんの2回目で車両トラブルが。
1512130079004.jpg
エンジン回転に問題ありという事で、たちまちキャブのOH。

タケチャンマンさんとゼウスが何故か楽しそう。
1512130113005.jpg
ゼウスは重鎮コンビのカウンター係です。

ヒデジさん。2週間前の再現?でもないけど最終コーナーで転倒。
1512130159006.jpg
すぐに起きて走り出しました。

ライダー交代時に損傷の確認かな?
1512130161007.jpg
特に問題はなかったと思われます。

タケチャンマンさんは終始安定志向で。
1512130177008.jpg
そういえばツナギがお古の方ですね。

ゼウスは重鎮チームの燃料補給。
1512130190009.jpg
4ストは混合にしなくて良いから楽ちんですね。

私の最終枠。
1512130204010.jpg
何を気にしているんだっけ?

途中でエンジンが吹けなくなってダメか?と思ったら息を吹き返しました。
1512130205011.jpg
その後は症状でず・・・。

役目が終わってグッタリ。
1512130206012.jpg
テツさんに隠し撮り?されてましたw

時間の都合でアンカーはヒデジさん。
1512130274013.jpg
最終枠はトラブルもなく、無事にチェッカーを受けられました。

結果はめばるクラス7位。
途中でキャブOHとかあったからラップ数が延びませんでした。
ですがまぁ、チーム全員タイムもイマイチでしたからこんなもんかな?w

参加賞の抽選で、我がチームは袋ラーメンをゲット!
1512130300014.jpg
ゼウスを含め、5食ずつ分けました。

恒例のじゃんけん大会、チームから2名がここまで残り・・・
1512130305015.jpg
2人共撃沈しましたww

1512130333016.jpg1512130338017.jpg
レースが終わってゼウスは空き地でキャスティング練習、そして海で実践練習。

帰りは東尾道の新し目なラーメン屋に寄りました。
1512130339018.jpg
コチラのレポは後日私の別ブログで。

レースに参加された選手の皆様・スタッフの皆様、そして生名管理人さん、お疲れ様でした。

当日の写真はコチラから

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: レース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

チャリティーTシャツ

 【18//2015】

今夏、突如として組織化したFreeliving Racing(フリーリビングレーシング)。
今までは私が個人的にレースに出る時のみ使っていた名称ですが
レース活動も全体で盛り上げていかないと先がないので
いつもご一緒してる皆さんと参加・運営等していきましょうと呼びかけ
賛同いただいた方に加入していただきました。
と言っても堅苦しいことは何もなく、今までどおりなんですけどね。

で、せっかく組織っぽくしたので記念にチームTシャツを作ることにし
それもただ単にメンバーに配って終わりじゃつまらないので
制作費+&をいただくかたちで特定ライダーを応援する
チャリティーTシャツにすることにしました。

応援する対象ライダーは2名。
1人は、FIM・CEVレプソル国際選手権(旧・スペイン選手権)や
アジアタレントカップと世界で闘っている福山出身の伊達悠太選手。
もう一人は筑波と茂木のCBR250Rドリームカップで頑張っている
岡山出身の幡多智子選手。

なんとなく、2000円ぐらいでTシャツ作って3000円で販売し
1枚あたり500円ずつを応援にまわせたらなぁと考えプロジェクトスタート。

まずは自分でチームのロゴを作り、お付き合いのある方々の
会社やショップのロゴを調達。そして幡多選手からもデータをいただきました。
データはすべてアドビのイラストレータで処理しました。
これでも若い頃は約12年、編集業で写真製版やマックでのデータ作成をやってたんですよ。

データがまとまって、近所のプリント屋さんに持ち込んで見積もり依頼。
30枚程度の制作で、1枚あたり5000円近くになるらしい!
こりゃアカンw

帰宅して、安いけどクオリティも大丈夫そうなところはないか検索。
お、それっぽいところあるじゃん! しかも広島で!

見積り依頼メールを送ると素早い返信。信頼できそうです。
その時送ったデータはこんな感じ。
FL-Tシャツ表裏イメージ001

以後、何度かのやりとりで完成形の見本が送られてきました。
FreelivingRacing見本001
イメージ通りでございます。

あとは完成を待つのみ。
約2週間でできあがり、自宅まで配達していただきました。
とても良心的な業者さんです!

ちなみに製作依頼したのはクロクイデザインさん。
呉の安浦にあります。

お願いしたのは37枚で、1枚だけミスプリントがあったので後日発送してくださるはずでしたが
私が安浦からほど近い西条に行く用事があったため、引取に伺うことに。

その時に作業場を見学させていただきました。
151106005001.jpg

151106006002.jpg

151106007003.jpg

151106008004.jpg
作っていただいた版は約1年保管していただけます。

私自身が写真製版をやっていたのもあってとても懐かしい機器もありました。
色々な話題で盛り上がり、ついつい長居をしてしまいました。
黒杭さん、ありがとうございました^^

金額的にもイメージ通りにおさまったので、幡多選手にはすでに応援金を振り込みました。
伊達選手には年内に会うことがあると思うのでその時に手渡します。

チャリティーTシャツ企画に協力してくださった皆様、ありがとうございました。

 ロゴデータ提供
レイステック
シェンプラス
ガレージS
福川商会
ピヨピヨレーシング 様

 Tシャツプリント
クロクイデザイン

 協力者名簿
フリーリビングレーシング 平川(慎)選手 3口
福川商会 福川選手 3口
ガレージS 曽我選手 2口
ガレージS 山本(父)選手 2口
ガレージS 瀬上選手 2口
シェンプラス 今西選手
シェンプラス 菅原選手
藤原ホンダファクトリィ 西谷選手
SP忠男広島 矢藤選手
ガレージS 渡邉(大)選手
ガレージS 渡邉(悠)選手
ガレージS 山本選手
フリーリビングレーシング 秋月選手
フリーリビングレーシング 竹内選手
フリーリビングレーシング 平川(洋)選手
フリーリビングレーシング 田中選手
フリーリビングレーシング 仲里選手
フリーリビングレーシング 山田選手
大屋選手
吉野選手
松本さん(現金3口)
 4口

計34口なので、伊達選手・幡多選手にそれぞれ17000円応援できました。
活動資金としては微々たるものですが、来シーズン役立てばと思います。
また、記念にTシャツも1枚ずつ贈ります。

151103009005.jpg
個人的には親子で着れて嬉しいです^^

チャリティーTシャツ、あと4枚在庫あります!
S・M・L・XL各1枚の在庫、完売できたら2000円ずつ応援できますので
よろしくお願いいたします^^
おかげさまで13枚もの追加発注をいただきました!
皆様のあたたかいご支援に感謝^^

チャリティーTシャツ、在庫残り1枚!!
11/26現在 ・ Sサイズのみ早い者勝ちです。

オリジナルTシャツの制作を考えてる方がいらっしゃいましたら
クロクイデザインさんを紹介しますよ。とてもリーズナブルで完成度もバッチリです!

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: レース

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

タカタ最終戦で不完全燃焼

 【04//2015】

TSタカタサーキットでの3時間耐久レースも気がつけば最終戦。
今回のメンバーは島根のフマさんとご近所のすずPABOちゃん。
1510040387002.jpg
自分の車両で3耐に出るのは6年ぶりぐらいか?

本来はフマさんのNSRで出る予定でした。
エンジン最高ですよ!的に聞いていましたが
レース2日前にエンジンがお亡くなりになっていた事実が判明。
夏の耐久の終盤に最終コーナーで転倒した際
砂を吸い込んでしまったようです。
なので急遽、私のノーメンテマシンの出場となりました。

私の車両は9月の玉田練習の際、すずPABOちゃんが転倒してステップホルダーが損傷。
とりあえずフマさんのNSRからホルダーとステップを移植。

朝のOP枠で走ってみましたが、予想外の好タイム。
1510040383001.jpg
いつものフリー走行より2秒は速いぞ! 体重が8キロ落ちると違うなw

耐久レースデビューのすずPABOちゃん。
1510040390003.jpg
保持係でも緊張してたかな?

スタートライダーは私。
いつものようにロケットスタートを決められるか?



35台中21番グリッドでしたが、まさかの始動不良でブービーあたりまで転落。
1510040392004.jpg
27年レースやってきて、こんなスタート初めてw

こうなるとペース配分もクソもないので序盤からスプリント気分で。
1510040393005.jpg
ターゲットのDANさんは1周目で11秒差、遠い・・・。

1周1秒ずつを目標に、ひたすら追う。
1510040407006.jpg
そして12周目、ついに黄色いマシンの尻尾が!

ま、正直なところ追いつくだけで体力を使い果たしましたw
1510040408007.jpg
ここからの12周ほど、いったい何回の抜き差しをしたでしょうか。

長崎に転勤になってからのDANさんとはなかなか走れないので
とにかく抜いては抜かれ、抜かれては抜きとポジションを絶えず変えながらランデブー。

今回のベストラップタイムは69秒4と、自身のマシンのベスト付近。
1510040409008.jpg
DANさんも追いついてからは火がついてペースがあがりました。

スタートから約30分、交代の時間帯で、体力も完全に終わっていました。
そろそろピットインの合図が出るだろうから変わる直前に前に出てやろうと
最後のワンプッシュ、2コーナーで転倒を喫してしまいました。
33位あたりから13位まで順位を上げていたのに全てパァです。

車両はダメージはあるものの大丈夫、自分は?
1周回って足が厳しい感じ。ステップに足を置くのがとにかく痛い。
ゆっくり回ってピットイン。

すずPABOちゃん耐久デビュー。
1510040420009.jpg
コース自体は8月に走ってるし、このマシンも経験済みなので大丈夫でしょう。

この間、私は担いでもらってピットに戻り、回復に努めます。
見た感じ外傷は無し。スネ横とふくらはぎが痛みますが休めばなんとかなるか?

すずPABOちゃんの走行が終わってフマさんがコースイン。
淡々とラップを刻み、予定終了で私の番になりました。
交代の合図を出して、いざ・・・となったところで足にまたしても激痛!
こりゃいかんと急遽、すずPABOちゃんにお願いし、私は担がれて奥へw

燃料給油はヒサオカさんにお願いしました。いつもありがとうございます^^
1510040425010.jpg
フマさんもわけがわからなかったでしょう。

走行直後でお疲れのフマさんや動物病院勤務経験アリのエナコ嬢による応急処置。
1510040429011.jpg
谷本さんとこの朱ちゃんや鎌田選手、他、見知らぬ方にまで
色々とお世話になりました事、この場を借りてお礼申し上げます。
(患部を冷やすための物資や痛み止めなど)

1510040430012.jpg
あ~情けなや;;

1510040442013.jpg
レースの方はすずPABOちゃんからアンカーのフマさんにスイッチ。

そして無事、チェッカーです。
1510040460014.jpg
フマさん、最後の方はゼウスとやりあってたのねw

最終結果は35台中23位完走。
スタート失敗から転倒まで、なんか私の一人相撲なレースで
チームメイトのお二方には申し訳なかったです。
コレに懲りずまた遊んでくださいね><

1510040508015.jpg
最後はお決まりのゼウスプリンで〆。

この後、病院に行きましたが骨に異常はありませんでした。
良かった良かった♪

当日のレースに参加されました選手・スタッフ・ヘルパー・ギャラリーの皆様、お疲れ様でした。

別ブログにもチョコっとレポ記事あります

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: レース

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

勝手にSMBK参戦記 ヒート2

 【23//2015】

前回からの続きです。

ヒート1はまぁまぁでボチボチな感じに終わったんですが
ヒート2はピットストップ義務有りの、20周レースです。
耐久よりは短いけどスプリントとしては長め。
ついに、ペアライダーすずPABOちゃんのデビューレースになります。

ヒート1のスタートの感じだと不慣れなライダーには危険と思い
ヒート2も私がスタートを担当する事に。
20周レースなのでとりあえずスタートから4~5周で交代予定。
ヒート1で10周走ってるからね。

ヒート1ではスタート直後の2コーナーで渋滞に巻き込まれたので
ヒート2では作戦変更予定。全てはスタートダッシュにかかってますが・・・。

グリッドは朝イチの予選のままなので、31番グリッドです。
0823h2001.jpg
ヒサオカさんと、前は遠いなぁと遠くを見つめますw

シグナルがブラックアウトし、スタート!
0823h2002.jpg
今回はビシッと決まったスタートで、前列・前々列全部パスし、かなり前方までジャンプアップ!

スタートが決まったらラインを1コーナーイン側に変えようと思っていたのでスルスルと。
0823h2003.jpg
イイ感じに寄っていけます。

画像ではまだアウト側ですが、この後インベタまで移動。
0823h2004.jpg
見た目にも皆さん外よりでしょ?

で、迎えた最初の2コーナー、ここで私に神様からプレゼントが!
大渋滞の2コーナーイン側、転倒者が出て皆さん行き場を失っています!!
私は1ヒート目の2コーナーイン側での渋滞がロスになったので
このヒートは2コーナーは大外から失速なしで行く予定でしたが
それが功を奏してガラ空きなうえに転倒に巻き込まれず
しかも転倒したライダーをはねる事もなく綺麗にクリア出来たのです。

予選でそこそこ上位だった皆さんが転倒のアオリを喰って止まったりしてる外を
私は全開で新区間に向けて走れたのです。
目の前はHope'sのやまっち選手、横には同じくバーバラ羽原選手。
前を見てもどうやら15位あたりまでジャンプアップした感じがします。

4~5周で交代予定なので体力の心配もないし、イケイケで走ります。
0823h2005.jpg
序盤から結構バラけてますね。

やまっち&バーバラのHope's軍とお別れ(おいてけぼり?w)してから
前方にはいつも何かと気にかけてくれる山口の雄・TAKA選手。

良い感じのペースで走っておられますが、なんかイケそうな気も?
って事でアタックしたらイケましたw
そうこうしてたらTAKA選手のご学友?テツさんに抜かれましたがw

自己ベストを更新しつつ走っていたら、やたら速いマシンに抜かれました。
スペインやアジアで武者修行中の悠太でした。
あっという間に消えていった><

4周回ってバラけた感じもあったので、ストレートですずPABOちゃんに交代の合図。
1発でわかってもらえたので、翌周で交代のピットイン。
上位勢が早めのピットインをしていたのもあって、順位ほとんど落ちてない様子。
10~15位あたりか?

ついにすずPABOちゃんの実戦走行。
0823h2006.jpg
最初は伏せてないですが・・・。

慣れてきたのかな?ちょっと戦闘的になってますよ!
0823h2007.jpg
見た目だけでも速くなってる気がする。

小柄なのもあってNSRのサイズにフィットしてますね。
0823h2008.jpg
乗り慣れてるかのように見えますが彼女のマシンはCB400。

山口が誇る還暦ライダーを従えての堂々の走りっぷり!
0823h2009.jpg
かっこいいなぁ。

「膝すれますかね?」がNSR見ての第一声でしたが、安心してください・・・擦れてますw
0823h2010.jpg
初心者用ビブス、もういらんな。

淡々と、自分のペースで走りきって無事にデビュー戦のチェッカー。
0823h2011.jpg
嫁入り前の未成年の娘に傷がつかなくて良かった~w

ヒート2の順位は33位だったようで、ゾロ目賞?みたいなのもらいました^^
0823h2012.jpg
タケチャンマンさんは22位の同じ賞だったようです。

最後はジャンケン大会。私もカメラ撮りながら参戦。
0823h2013.jpg
お、勝ち進んだぞ!

最終的にコーダイ選手と決勝に残り、左右分ける?な話もありながらの
決勝ジャンケンにも勝って賞品独占w

悠太提供のアルパインスターズのバンクセンサーをGET!
0823h2014.jpg
センサー裏のベルクロのオスメスが普通の逆パターンで使えないらしい。

未来の世界チャンピオン?に直筆サインもらって記念撮影。
0823h2015.jpg
悠太の活躍次第では、本当に家宝になるかも?

私のマシンで走行会と最後のお試しスプリントを走ったまっすん君も加わり記念撮影。
0823h2016.jpg
お疲れ様でした~^^

ヒート1 35台中31番グリッド→33位フィニッシュ。

動画はピグスープ公式ブログに載せる予定です。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: レース

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る