2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

2017年度走り納め

 【21//2017】

シェンプラス代表より「走り納め行くよ」の連絡が入り
「相乗りさせてもらえるならお願いします」と極寒のタマダへ行ってきました。

しぇんさんが先に到着し、準備が進行していました。
171221008001.jpg
そうそう、今回からツナギにワッペンが付きました。

中区地蔵通りのキュイールさんにお願いしてワッペンを3つ、縫い付けてもらいました。
171208007000.jpg
以前、自分で手縫いしたら指をざっくりとやった事があるので今回は機械(ミシン)と職人に頼りました。

9818000.jpg

とてもリーズナブルかつ迅速丁寧に革製品の補修やワッペン縫い付けをやっていただけます。
詳しくはシェンプラスさんにお問い合わせ下さい。

おっと・・・脱線してしまいましたw

今回、自分の車輌を持ち込まずに相乗りさせてもらったのにはワケがありまして
あまりにも体調がよろしくないもので、右の二の腕にセンサーのようなモノが
針と両面テープでくっついておりまして、転倒で破損させてもいけないし
そもそも針が刺さってるからそんな箇所を打ち付けたくないしで
絶対に転倒が許されない状況かつ体調を考え程々に・・・という縛りが有るからなんですね。

車輌はしぇんさんのNSR・SP仕様(旧・ゼウス号)とノーマル仕様(レンタル仕様)の2台。
今回の走り納めにはさやく氏もトライアウト的に参加しており
ノーマルでさっそくやらかしてる?っぽいので様子見でその車輌に乗ってみることに。

攻められないので慣らしのように周回しましたが、まぁ大丈夫でしょう^^

171221011002.jpg
走らせるだけではなく、構造もレクチャーするしぇんさん。

さやく氏にはどんどん走って上達してもらいましょう!
171221026003.jpg
シャッタースピードを1/60ぐらいにしてもちゃんと撮れました。

171221027004.jpg
余裕の速度域で流すしぇんさん。

私は2本目はSP仕様で走行。いやぁ~良いマシンだと楽に走れますね♪

171221028005.jpg
さやく氏はバックストレート後の右が苦手のようです。

171221029006.jpg
このあと、さやく氏にカメラ渡して私が車輌をピットまで運転。

私の3本目。
171221030007.jpg
右への転倒は絶対ダメ!!

171221037008.jpg
左へのスリップダウンぐらいなら少しなら良いか?

171221038009.jpg
47~8秒の安全ペースでお茶を濁して私の走り納め終了。

171221046010.jpg
その後も2人の走行は続く。

171221047011.jpg
ちゃんと付いてきているか背後を確認。

171221053013.jpg
コース外からも客観的にチェック(ヤラセですw)

どうしてもバックストレートエンドがダメっぽいさやく氏。
171221052012.jpg
転倒を恐れてか、曲がりきれずにコース外へ出てしまうのでしぇんさんが何やらアドバイス。

決して巨人の星を指差してるわけでも死兆星が見えてるわけでもありませんよ(゚∀゚)

なんだかんだでトライアウトも無事終了。
何故か私が女子部部長を任命され、来期は目指せ42秒台ぐらいでスパルタ教育になるのかな?
まぁそんなタイムに縛られず、楽しく走れるようになれればイイですねぇ~(*^^*)
そして体調不良で欠席となった女子部エースの来期復活もあればいいなァ。

走り納めをご一緒してくれたお二方、ありがとうございましたm(_ _)m

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑ポチッとしていただきましたら更新の励みになります (゚∀゚)キタコレ!!
スポンサーサイト

Category: サーキット練習

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

今や貴重な黒柴組ワッペンですね。私も在庫ありません

Posted at 23:42:00 2017/12/30 by DAN

Comments

 >DANさん
在庫無さそうな気がしたので
タイチのツナギに縫い付けてたのを外して
ソレを付けてみました。

Posted at 22:20:07 2017/12/31 by みやっち@管理人

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks