2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

ファミリーカーの代替 其ノ貮

 【27//2016】

前回からの続きです

次期愛車となるモビリオを岡山から引っ張ってきて数日、
車検や登録まではまだまだというタイミングで恐れていた事態に。

ゼウス号が最後の最後で緊急停止です!

一報が入ったのは午後8時過ぎ。
1609270002.jpg
路上で停止・・・。

LINEに気づいてすぐ電話。
JAFは加入してないようなので、保険会社のロードサービスの確認を助言。
1609270003.jpg
話が前に進みそうにありません。

最初の知らせから既に1時間以上経過し、車はまだ路上。
こうなったら私が出動するしか無いでしょう!

と、思い立ったものの牽引ロープを持っていないので
まずはしぇんさんに連絡。
実家にあるかも?との事でしたが無かったようで、
次はヒサオカさんに連絡すると、ロープならあるという事で、お借りする事に。

夜分遅く、お二方には突然お騒がせしてしまいすみませんでした><

己斐のヒサオカさんのショップを発ったのは22時を過ぎていたかな?
西広島からバイパスに乗り、地御前で給油し、更に西へ走って大野から山陽道。
雨の中、スパイクにムチを入れて徳山東インターまで走ります。

深夜0時頃でしょうか、探しながらゼウス邸に到着。
トラブったモビリオは見えるところに停まっています。
駐車場から距離は100mほど。

モビリオのエンジン始動を試みるも、やはりかからず。
現場は緩い上り坂なので、駐車場までNレンジにしてバックで移動できそう。

エンジンがかかっていないからパワステは効かないしブレーキもブースターが効きません。
ノロノロと気をつけながら惰性でバックし、なんとか駐車場前まで到達。
駐車場は上りになっているため車を入れるのを断念し、隣の空き地へ押し込む事に。
車の向きをを90度変えて、小雨の中を二人でせーの!と押し込んで、なんとか収まりました。
1609270001.jpg
動かない車はホンマに厄介ですね。

本来なら5日後に、救助に向かったスパイクを納車予定でした。
あとちょっと頑張って動いてくれてたら・・・。

梨やコーヒーで労ってもらい、今度は雨の深夜の高速を広島へむけ、スパイクを疾走らせるのでした。

現在までにかかった費用
プレオでの移動(高速・燃料)    約10,000円
車輌代金               238,070円
リサイクル預託金            11,930円
キャリアカーでの移動(高速・燃料) 約15,000円

スパイクでの移動(往路高速・燃料)  2,640円
スパイクでの移動(復路高速)      770円


合計                約278,410円

つづく
スポンサーサイト

Category: モビリオ 【GB1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks