2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

アジの聖地でメバリング

 【23//2016】

満潮22時12分 大潮 月輝面99%
本来なら2週間前の釣行予定でしたが体調不良もあり延期となり
天気が微妙でしたが予備日に決行となりました。

場所はその2週間前にゼウスがランガン自主練で発掘した上関某所。
雨が止むまでは柳井のファミレスで遅めの夕食兼ゼウスとダベリング。
1時間ほどで雨も上がり、現場へ急行。

到着の時間帯としては満潮から干きにむけて潮が動き出したあたり。
海面を見ると思った以上に浅く、そして潮は緩め。
先週からの地震と月夜の影響はどうか?月は雲がほぼ隠してくれてるか。

個人的に初の場所、様子がわからないので1.3g単体で何投か。
アタらないので珍しくフロートを装着で飛距離を稼いでみました。
すると2投ほどでさっそくの釣果。
160423001001.jpg
小振りなカサゴでしたが藻に入るので抵抗感は大きめ。

立て続けに小メバルも追加。
それから暫くは沈黙が続きました。

潮が更に緩んだ頃からポツポツとアタリが。
そしてようやくゼウスにHIT!
160423002002.jpg
なかなか立派なソイです。21.5cmあったそうです。

このあたりからゼウスは連荘モード。
といっても投げてズル引きなのでカサゴばかり、
そして根掛かりが頻繁のようでリグってる時間のほうが長いような?

それでも粘り強くメバリングならぬ・・・カサギング?で大物HITなゼウス。
160423003003.jpg
24cmのカサゴ。これは食べごたえありますね。

その間の私はフロートを外して1g単体でポツリポツリとメバルとカサゴを釣っては
背後で猫なで声の黒猫ちゃんに食糧配給。
干潮まで粘って納竿。

最終的に私はメバル6・カサゴ3。
ゼウスはメバル1・ソイ1・カサゴ・・・5~6匹かな?
ぐらいな感じの上関でした。

上関でアジを狙わなかったのははじめてでしたが楽しめました。
今度からはどっちでも狙えるので遠征が苦になりません。
遅くまでお付き合いいただいたゼウス選手、お疲れ様でした。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
スポンサーサイト

Category: 釣り

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

二日続けて釣ったんで、魚をたらふく食えました。プラグを2個失くしたのはイタかったです。あのポイントでプラグを使うのは難しいですね。

Posted at 19:33:10 2016/04/27 by ぜうす

Comments

 >ぜうす選手
新鮮な魚を連続で食べられるなんて
よく考えればとても贅沢ですね!

プラグはロストすると金銭的に痛手が大きいですね。
使う場所とタイミングは重要です。

次はいよいよエギングですかね?

Posted at 22:49:38 2016/04/27 by みやっち@管理人

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks