2017 01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28. »  2017 03

お雑煮耐久レースに参戦

 【02//2016】

例年であれば寒いからとバイクはシーズンオフを決め込む私ですが
ここ2年ほどは正月に原付ツーリングに参加しています。
今年はツーリングか、はたまたレースかと選択肢があるなかで
チームメイトのタケチャンマンさんから「レースに出ましょう!」とメールが着弾。
意外な選択に嬉しいような悲しいような?いや、嬉しいな^^

出場するレースは愛媛県は松山市にある松山オートランドでの新春恒例
「お雑煮耐久レース」です。
このレース、スタート時に餅入りカップうどんを完食しなければスタートできない変則ルールで
もちろん汁まで完璧に飲み干さなくてはなりません。
しかも3時間のレースでコースは狭くてストレートも短かく休みどころのない過酷なレース。

こんなレースにオッサン2人では完走も危ぶまれます。
という事で、近所の未成年女子ライダー・すずPABOちゃんに出場を打診するとOKの返事。
彼はどう?と聞くと最初は無理という返事でしたが前夜になって行けるとなったので
合計4人での万全な体制となりました。

急遽の参戦決定でしたが元日から営業のシェンプラスさんで新品フロントタイヤ(みかん付)もゲット。
朝が早いので元日夕方にタケチャンマンさんに荷物を託す。

迎えたレース当日早朝、5時半頃にすずPABOちゃん宅を出発!
山陽道→しまなみ海道→今治から一般道と走って8時半頃に松山オートランド到着です。

うーん懐かしい。懐かしすぎる。
松山オートランドを最後に走ったのは1993年10月の3時間耐久レースなので
22年3ヶ月ぶりという事になります。
IMAG0411001.jpg
当時は若くて元気だったのでK松君と2人で走って、16台中4位と、ギリで表彰台を逃したんでした。

到着して程なく、このコースから世界に羽ばたいた、玉田誠選手登場。
1601020001000.jpg
稔君の先輩ですね。

車検が終わりいきなり本番を覚悟していたら練習枠があるとの事で、
私以外のチームメイトは初のコースなのでとりあえず5分ずつ走ってもらいました。
最後、時間があったので私も22年3ヶ月ぶりに走り、5分ほどでチェッカー。
丁度よい配分でした^^

フリー走行も終わり、いよいよスタート進行。
1601020001001.jpg
今日はこの4人で走ります。すずPABOちゃんデカすぎw

1601020008002.jpg 1601020010003.jpg
本部ではカップうどんがずらり。      そして湯が入った状態で渡されます。

スタートの模様は動画で!

MCのおっちゃんの喋りがオモロすぎw

1601020011004.jpg
食べ終わったチームからスタートできます。

タケチャンマン選手、啜ります。       そして汁を飲み干します。
2016お雑煮耐久スタート_Capture001 2016お雑煮耐久スタート_Capture_1002
完食!
2016お雑煮耐久スタート_Capture_2003
素晴らしい喰いっぷりで24チーム中4~5番手ぐらいでスタートです!

スタートライダーはかじゆき選手。
1601020022005.jpg
今回のチームでは最速ですからエース格です。
最初は慣れないコースに手探り状態でしたが危なげなく15分を消化。

2番手は最年少のすずPABO選手。レースデビューから4ヶ月チョイです。
1601020068006.jpg
いきなり世界の東選手と走れるなんて、ラッキーですね!
根本的にレース慣れしていないので、まずはコース内にとどまる走りで15分消化。

3番手はマシンオーナーのタケチャンマン選手。
1601020142007.jpg
うどんを食べたばかりですが4サイクルマシンではキレが違います。
ベテランの味で好ペースをキープで15分消化。

ローテーションの最後は私。
1601020153008.jpg
集団の中ほどで前方を窺っていましたが2台前が転倒!
前走者と一緒にジャックナイフで回避!! リアが浮いてますw タケチャンマン選手ナイスショット^^

その後も直前のマシンが転倒!
1601020153009.jpg

1601020153011.jpg

1601020153012.jpg

1601020153013.jpg
滑る瞬間がわかったため立ち上がりでややペースを落としイン側へ逃げたので巻き込まれずに済みました。

波乱は多かったですが無事に15分を消化し、かじゆき選手に交代。
2本目ともなるとある程度コース攻略の組み立てができるのか、良いペースで走ります。
若いからもっとイケるんでしょうけど初心者や中年も居るので15分で交代。

以下、2本目は動画レポ

すずPABO選手2本目。


タケチャンマン選手2本目。


みやっち2本目。


かじゆき選手3本目。


すずPABO選手、ラストの3本目は体力的にキツイようで10分で交代。
ここでタケチャンマン選手の予定ですが、コース上には東選手が。
1601020336015.jpg
私の希望で走行枠を前倒しさせてもらい、私が緊急出撃。


タイミングが良さそうでしたがすずPABO選手がピットインでエンストさせてしまい
エンジン始動中に東選手は前に行ってしまいました。
諦めず追うも1秒/周ぐらい離されてる感じ。遅いライダーに引っかかると差が詰まりますが
それは私にも言えることなので大きく差が詰まることなく東選手は交代のピットイン。
そしてスパートが影響したのか私はお約束?で足が攣り、ピットに懸命の合図w
タケチャンマン選手は察してくれたようですぐに交代の準備をしてくれました。
長年組んでると伝わりますね~w

私が5分しか走れなかったのと、すずPABO選手も5分短かったので残りはまだ30分あります。
タケチャンマン選手は20分頑張ってくれるそうです!

うどんを一気食いし、5分余分に走って、カープの男気黒田ばりの活躍!

他チームに目をむけるとこんなシーンも。
1601020336014.jpg
接触でもあったのか、手で謝る選手と大丈夫と合図を送る選手。
こういうのはとても良いですね。

レースは残り10分でアンカーにはかじゆき選手を送り込みます。

疲労を感じさせない好走で無事チェッカー。

1601020414016.jpg
優勝したわけでもないのに何故か万歳w こういうの好きです♪

1位から3位まで発表され、後は着順で全チームに賞品が渡されます。
1601020418017.jpg
現状で着順は不明ですが真ん中あたりだと思います。

※1/6主催者発表のリザルトはコチラ

女性ライダーにはもれなくプレゼントが!
1601020420022.jpg
チェッカー後、つなぎを着替えていないのが条件だそうです。

最後は生名ばりの全員参加の賞品争奪じゃんけん大会。
1601020426018.jpg
東選手が相手でした。

こうして初参加のお雑煮耐久は無事終了です。
1992年にコーラ一気飲み耐久は出た事があったので、
これでやっと松山オートランドを走り切った気分です。

参加されました選手の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
前日夜、今治からコースまでの道を教えてくれた松山在住の同級生のヤナちゃんもありがとう^^

おまけ
ドラちゃんコーナー
1601020418019.jpg 1601020418020.jpg 1601020418021.jpg

写真コーナー
当日の写真はコチラから

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
スポンサーサイト

Category: レース

Comments (7) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

お疲れ様でした。
私もまさかのレース参加でしたが
楽しく走れたのでとても良かったです♪
最後の走行は20分も走ってたんですね・・・。

Posted at 19:11:16 2016/01/05 by タケチャンマン

Comments

動画みても楽しそうなコースですね
来も走りましょう!

タケチャンマンさんの喰いっぷりの良さが際立ってますね
来年もヨロシクw

Posted at 22:34:50 2016/01/05 by DAN

Comments

 >タケチャンマンさん
お疲れ様でした。
ほんと、ツーリングの準備進めていたから慌てましたw
標高が高いサーキットの割に、寒くなかったのも良かったですね^^

最終枠が5分延びたのもアレですが
全行程運転していただきとても楽をさせていただきました^^

Posted at 23:28:07 2016/01/05 by みやっち@管理人

Comments

 >DANさん
タケチャンマンさんのうどんの喰いっぷりには理由がありまして
熱くなかったから一気に食べれたそうです。
でもその代わりに麺も餅も硬かったそうですよw

来年はDANさんも走りましょう!
コーナーをコーナーで繋いだようなサーキットなので
絶えずバンクしてますw

Posted at 23:33:46 2016/01/05 by みやっち@管理人

Comments

静と動の女(ひと)

所は、広島。広島と言えば厳島神社。桃花祭等におしとやかな着物姿で参拝し、舞楽や神事能を終日満喫していた「和」を愛する女性が、翌日にはサーキットにその姿を華麗且つ凛々しいレーシングスーツに変えて登場!男性ライダーを相手にプロレーサーなみの膝スリをはじめ超豪快な走りをこれでもか見せつけ彼らを凌駕する・・・。そんな「静と動」二つの対照的な世界を思いっきり楽しむ女性もいたらかっこいいですね!(^^)!

Posted at 14:59:49 2016/06/16 by 笑太郎

Comments

 >笑太郎さん
そんな女性いるわけが・・・いるんですよ!
ちょっと違うけどw

広島在住なんですが、岡山の神社にお祖母ちゃんがいらっしゃるのかな?
という縁で、毎年お正月の時期には巫女さんされてて
普段はサーキットで膝擦ったり勢い余ってコース外に飛び出して
池ポチャするようなお茶目な20代の女性が♪

Posted at 23:34:21 2016/06/23 by みやっち@管理人

Comments

>みやっち@管理人さん

ご返信ありがとうございます。僕も日本の古典文化のファンなのでそう言った女性ライダーがいて嬉しいです。事実、女子高生ライダーとして有名な橋本翼さんも茶道を習われているとか!これからもそんな彼女たちを応援していきたいです(*^^*)。

Posted at 19:23:02 2016/06/24 by 笑太郎

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks