2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

チキンハートの現実逃避と当日の周辺状況

 【20//2014】

記録的集中豪雨がおさまって夜が明けて、ちょうどその日は休みだったので
近所の情報収集に∨100に乗って長束西→山本と巡回し写真で記録を撮ったのは前回記事
その時の写真はコチラからご覧になれます。

午前中は町内のレース仲間達や近所の職場の子とLINEで無事を確認しあったりしていましたが
時間が経つにつれて入ってくるニュースは想像を超えた悲惨なものばかり。
安佐南以外の友人や知人から安否確認の電話・メール・LINE等も続々と入ってきます。
人の繋がり、あたたかさに感謝。

午後になって、雨も降っていなかったので現実逃避のため?ガンマの作業に着手。

錆びた燃料タンク対策に、ヤフオクでタンクを入手しました。
落札1000円+決済手数料100円+送料1650円=2750円。
最初からこの手を使えばよかった・・・というか、当初は出品されてませんでしたけどね。
140820034001.jpg
外観は傷・凹み有りの自家塗装、キャップ破損、燃料コック怪しいというジャンク扱い物。

肝心の中身は綺麗です。
140820035002.jpg
コックも調べたら問題なしというか、使ってる奴はフィルターが破れてるのでさっそく交換。
燃料キャップも裏のビスが綺麗だったので交換。

マシンにフィッティングしてみました。
140820039003.jpg
どうせいつかは全塗装するからカラーリングのマッチングには目をつぶりましょう。

こんな事してる間も我が家上空には頻繁にヘリが飛んできて旋回してました。
140820045004.jpg
3機編隊。近場で起こっている事はやはりただごとではありません。

投光機みたいなもので照らしながらホバリングとかしています。
140820042005.jpg
機体中央あたりの黄色い丸が投光機らしきもの。

古いタンクから燃料を抜いて新しいタンクへ注入。
どうせいつもみたいにブースター無いとエンジンかからないだろ?
と諦めつつセルを回すと、これが意外なことにかかってくれました♪

という事で実家方面に再度の土砂崩れ状況確認も含めテスト走行へ。
道中、ほぼ中間点でご近所さんニッシー選手に遭遇。
彼も土砂崩れ現場が気になるようで、現地まで徒歩で向かっていました。さすが若い!
本当は、夕方から既に飲んだくれていたため運転できなかったらしいw
お先に~と実家へガンマを走らせる。うん、快調^^

実家に着いて、保育園から帰っていた娘と散歩がてらニッシー選手がいた方へ向かう。
140820047006.jpg
途中、可愛らしい飼い猫と戯れていたらニッシー選手合流。
ここがS藤選手の家だよ、なんてニッシー選手に案内しながら娘を含む3人で災害箇所へ向かう。

午前中よりは道路がきれいになっていましたが、大きな岩や木はそのまま残っていますし
何よりも土砂崩れ現場あたりは岩がリアルタイムにゴロンと落ちてきたりして
とても危険な状態が継続していました。
140820052007.jpg
酔っぱらいニッシー選手。

ニッシー選手と別れ、娘を両親に託し、ガンマで古市の職場へ無事の報告をしに向かう。
そしてそのまま八木の親戚宅へ。
国道183号から54号を北上していると、スバル緑井あたりからは警察・消防・自衛隊関連車両が列をなし
一般車両も大渋滞。そんななか、ガンマはすり抜けながら目的地へ近づきます。
一番報道されている梅林の大規模土砂崩れ現場最寄りのマツダオートザム梅林には
TSSの報道車が陣取っています。

国道54号、かめや釣具八木店から先へは行き先を告げないと通れない状況でしたが
別所団地までは通って良いという事で先へ進めました。
ちなみにほとんどの車両は高瀬堰方面へ右折。

いつもなら夜19時過ぎだと帰宅を急ぐ車で混み合っている場所ですが
殆どの車両が高陽方面へ迂回するため、静まりかえって暗くて不気味。
かろうじて通行できていた54号も、別所団地入口から封鎖。
太田川橋手前が土砂崩れで通れないらしい。

親戚宅は団地内なので交差点を曲がりなんとか到着。
断水していると聞いていましたが、ちょうど給水車の情報を広報車が回って知らせていたので
親戚に水を汲んでこようか?と聞くと、飲料水は昼のうちに買ったから大丈夫とのこと。
水道をひねると赤い水が出ていたので、それはトイレで使うという事で
電気も通っていたし、安心して親戚宅をあとにしました。

電話だけの情報だと不安が大きくなったりしますが
実際に現地へ行って目で確かめると安心できることもあります。
親戚は両親より高齢で、伯父は病気も患っているので何かと大変だろうから
私なんかでもできることが有ればお手伝いしてあげようと思います。

今夜から明日にかけてまた雨予報。2次・3次災害も予想されます。
情報収集をしっかりして、対策・行動しましょう。

8/22 AM2:30現在の避難勧告・避難指示情報
我が家も実家も、まだまだ避難勧告エリアのようです;;

バナーをクリックするとクリックした方に3000円分の商品券が当たるチャンスが!
チャンスは毎日1回限り、日課としてクリックを!!

 ↓


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
スポンサーサイト

Category: RG125Γ 【NF13A】

Comments (23) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

今朝もかなり雨が降ってましたね

僕は湿布のお陰?で、一度も目を覚ます事無く寝てました。

たぶん、僕も逃げれない一人だと思います(^-^;

今朝のテレビで、広島は竜巻注意報も出てましたね

九州からの雨で二次災害等が起きない事を願っております。

みやっちさんの伯父様もご無事の様で何よりでしたね

うちのドライバーさんも八木との事でね実家の方はひどかったと聞きました。でも、倒壊等は無かったらみたいで安心されてました

我が家のアドレス君はエンジン絶不調になり、新しい車両検討した方が良いのかと思いつつ、資金もないし、天気も悪いので、あれこれ考えております

Posted at 08:41:48 2014/08/22 by ウルトラマンボーイ

Comments

当日よりだいぶ通行出来る様になり被害状況がかなり目に入る様になりましたね。土砂崩れも小さい所も含めるとかなりの箇所の様な…
平地も溢れた水で運ばれた泥がすごい状態。
災害に対して悔しい思いと、無力な自分にちょっと苛立ちを感じてなりません。

Posted at 09:49:27 2014/08/22 by サトポン

Comments

無事で良かったです。
あまり長束は情報出無いので、気にしてなかったですが・・・
ひどい所もあるのですね~。
しばらくは雨は遠慮願いたいですね。

Posted at 17:07:48 2014/08/22 by 餌師 I

Comments

 >ウルトラマンボーイさん
仕事で緑井・八木方面の被災地付近や避難所にも行きましたが
慣れ親しんだ町並みとは違う異様な光景に愕然としっぱなしです。
自然の前に人間はあまりに無力ですがここからまた立ち上がらねばなりません!

アドレスのエンジンが不調との事、燃料系・点火系に目が行きがちですが
シリンダーやピストンはいかがでしょう?
また、時期的に地蜂がマフラー出口を狭めていたりしてませんか?
あるいはスクーターの場合、実は駆動系がって事もありますよ。
プーリー、ローラーやトルクカムの溝なんかもチェックしてみてください。

Posted at 00:02:42 2014/08/23 by みやっち@管理人

Comments

 >サトポンさん
同じ安佐南区民ですが、古市エリアは被害が少なそうですね。
報道ではどうしても大規模災害の箇所ばかりクローズアップされますが
地元民にしか知られていない土砂崩れ箇所なんか
もの凄く多くありそうですね。

先ほど得られたショッキングなニュースです。
http://www.sl-tamada.com/doshasaigai.html

我々にできる事は限られていますし小さい事しかできないでしょう。
でも、皆で少しづつ協力して前に進まないといけません。
まずはレースの時に義援金を集めたいと考えていますので
ピグスープ主催のS崎さんに働きかけてみようと思っています。
また、タマダカップにも働きかけてみます。

Posted at 00:10:00 2014/08/23 by みやっち@管理人

Comments

 >餌師 I 君
長束も、山本川の東と西で様相が大きく違いますよね。
第二祇園ヶ丘は回ってないですが第二竜王団地は写真の状況ですし
新竜王の下あたりも土砂や水が凄かったので鳥越の変電所あたりで
土石流があったのかもしれません。

己斐方面や沼田方面も報道されてなくても通行止めの山道がありますし
これからの天気次第では更に災害箇所が増えるかもしれません。
お互い気をつけましょう。

Posted at 00:16:28 2014/08/23 by みやっち@管理人

Comments

明日の野球の試合が今回の災害の件で無くなったので、明日時間があればまた、ゆっくり見てみます(*^^*)

Posted at 10:45:08 2014/08/23 by ウルトラマンボーイ

Comments

お互いに無事でなにより
木曜日に仕事に行ったけど
広島方面は気持ちが悪いくらいガランガラン
三次方面は一体いつになったら職場につくんだろ?ってくらい
高陽線は大渋滞でした。
(帰りはその逆で広島方面が大渋滞でしたがね)

昨日まであった家が忽然となくなってるってこと
ありえないことが自然の猛威でいともたやすくなってしまう
人間って自然の中ではなんともちっぽけなんだなと感じずには
いられません。

しかし、ちっぽけな人間だけど一歩前に踏み出して
この悲惨な出来事に立ち向かわなければいけないよね!
ワタクシも微力ながら自分の出来ることやっていこうと思います。

Posted at 20:20:51 2014/08/23 by たぶたぶ

Comments

 >ウルトラマンボーイさん
じっくり取り組めば原因がわかるかもしれませんね^^

Posted at 00:43:03 2014/08/24 by みやっち@管理人

Comments

 >たぶたぶさん
災害発生以後、毎日のように緑井・八木へ仕事で行ってますが
今日は特に渋滞が激しかったです。

TVで見る悲惨な現場が目の前にあって、
生々しい道路や駐車場の泥の跡や
避難所から漏れ聞こえるスピーカーからの音、
そして四六時中ヘリの音・・・。

何気ない日常というのがいかに素晴らしいのか
そういう光景を目の当たりにし、その場にいると
本当にしみじみと思わされます。

たぶたぶさんのお住まいのあたりも雨量が観測史上最高を記録したり
大変な状況ですよね。
まだまだ油断できないと思いますので
万全の対策で平穏な日々がやってくるまで耐えましょう。

余談ですが大林のタマダ周辺の道路が崩れているとか
タマダそのものも施設にダメージがあって
営業再開に目処が立たないため9月のレースが中止になったり
可部地区の状況も私の生活に影響があったりします。

Posted at 00:56:26 2014/08/24 by みやっち@管理人

Comments

みやっちさんが、ご無事で良かったです。
本日、梅林・八木方面に伺うことがあったのですが、実際に被害を目にすると怖くなってしまいました。
微力ながら、復旧に協力させて頂きます。

Posted at 17:05:15 2014/08/24 by きゅー

Comments

 >きゅーさん
ご心配いただきありがとうございます。

梅林近辺の状況は国道から丸見えですから
その壮絶さはストレートに伝わってきますよね。

人間が機械や人手で何年も何ヶ月もかかって造り上げたものが
自然のチカラでは一瞬で破壊されてしまいます。

どんなかたちであれ、「個」でも「できる事をやる」という姿勢が大事ですね。

Posted at 21:11:59 2014/08/24 by みやっち@管理人

Comments

昨日の午前中にアドレス君を弄って、いい感じの出来になりましたよ

後は駆動系のセッティングですかね(^-^;

まだまだ雨が続くみたいなので、とても心配ですね

Posted at 08:21:59 2014/08/25 by ウルトラマンボーイ

Comments

あと、質問なんですが、今のミニバイクレースはNSRが主流なんですか?

車体の大きいTZR等はあまりいないのですかね?

Posted at 12:15:44 2014/08/25 by ウルトラマンボーイ

Comments

 >ウルトラマンボーイさん
アドレスの調子が上向きでこれからが楽しみですね^^
スクーターは駆動系がキマると気持良いですからね♪
頑張ってセッティング出してみて下さい。

ミニバイクレースは四半世紀前からNSRが主流です。

いわゆる17インチの車両(TZRやNS等)に関しては
ハイグリップタイヤが旧モデルしかなかったり
レインタイヤが無かったりでレースで不利な状況です。

12インチは広島ではNSRが主流でNSFが混じる感じですね。
TZMはほぼいません。

理由は様々ですが、NSRは今からレースを始めたい人の場合
安く始められる(中古車両がピンキリで大量に出回っている)のが大きいですし
多数派であればレース中にトラブルが起きても
周りで誰かしらスペアパーツ持ってたりで助かるんですよ~。

セッティング情報が豊富なことやアフターパーツが豊富なのも
レースをするうえで有利に働くと思います。

NSFだと新車は高いし中古もタマ数が少ないので探しにくいです。
また、空冷エンジンなのでオイル管理が面倒なのもありますね。
聞いた話だと3時間くらい走ったらオイル交換だとか・・・。
油温対策でオイルクーラー付けると費用の問題もありますし
HRCトロフィーにも出られなくなるデメリットもあります。

もの凄い乱暴な計算になりますが今からレースを始めようと思ったら
NSRで8万~、NSFで20万~という準備資金が必要かと思います。

Posted at 22:51:31 2014/08/25 by みやっち@管理人

Comments

今はNSRが主流なんですね(*^^*)

町乗り兼レース様に一度探してみないといけませんね(*^^*)

今日から天気が少し回復するみたいですね

これで作業の方も少しずつ捗っていけばいいですね

僕はなかなか市内の方へ出向く事がないので、テレビを通した状況しか把握は出来ないのですが、少しでも早い回復を待つばかりです

Posted at 08:32:01 2014/08/26 by ウルトラマンボーイ

Comments

この間タマダの管理人さんと話た感じではコース内、パドック共に土は上がっているがそこまで大した感じではないそうですよ^^

ただ、ゲート付近が崩れているので安全面を考えて当面は無理かも・・・って言ってました。
後はアクセス道路が復旧しないことには・・・

Posted at 10:25:39 2014/08/26 by トオル

Comments

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Posted at 21:37:32 2014/08/26 by

Comments

 >ウルトラマンボーイさん
1980年代後半は17インチやスクーターも賑わっていたみたいですけどね。
1990年代に入ってからの広島は12インチ一辺倒です。
それだけNSRがいろいろな面で有利ということでしょう。

街乗りとレースの兼用は難しいですよ。
レースに使うとなるとスタンドの有無やオイルポンプの有無、
その他キャッチタンク等、何かとレース専用の準備が必要です。
ちゃんとしてないとレースの車検に通らないんです。

Posted at 09:53:47 2014/08/27 by みやっち@管理人

Comments

 >トオルさん
今朝、偶然にもタマダへの登りの道路付近がテレビで映っていましたが
とんでもない量の土砂と流木で塞がっていました。
あれが何日前の映像かはわかりませんが、
見た瞬間に「こりゃかなりかかる」と素人でもわかりました。

コース内はこれを期に、安全性の更なる向上にむけた改良がなされれば
言うこと無いんですけどね。
タマダ復旧義援金でも集めますか?募金箱はガレージSでw

Posted at 09:58:54 2014/08/27 by みやっち@管理人

Comments

 >鍵コメさん
ご心配いただきましてありがとうございます^^

災害復旧は酷いところから順番になると思われるので
そういった意味ではまだまだ安心してられない状況ですが
今のところは普通に生活できています。

ブログをお休みされてるようですが
その後おかわりありませんか?

Posted at 10:07:59 2014/08/27 by みやっち@管理人

Comments

酔っぱらってなんかいられないので、
本日はスコップ持参でタマダへ向かいました!
が、大林小学校の辺りからすでに泥まみれ・・・
山道へ左折して50m行った所で重機により通行止め。
原付だったので回り道をしても、土砂や大木で通せんぼ。
スクーターでも通れませんでした。
徒歩で向かおうにも徒歩うも無い距離・・・
近隣住民の方に話を聞くと、何か所か土砂で通行不可能だとか。
上に住まわれている方はヘリコプターで救助されたとか。
でも、何とかタマダさんも無事みたいですね。
お話を聞かせて頂いた方は、
タマダへの道中、いつも通る民家の方ですが、
「スポーツランドさんのお客様ですか
 いつもありがとうございます!」
この言葉から、タマダさんは地元住民の方々にも
愛されているんだと感じました。うるっときました。
少しお手伝いはさせて頂いたのですが、
スコップだけではどうにもできない現場でした(>_<)

Posted at 15:13:02 2014/08/27 by ニッシー

Comments

 >ニッシー選手
実は私も密かに今日タマダへ様子見に行こうかと思ってたんですが
今朝のテレビで辿りつけないのがわかって諦めたんですよ。

来週以降、一人より二人って事で、行くなら連携しましょう!

騒音等で迷惑を被っている地域住民の方も当然いるとは思いますが
その辺はきっと地域への貢献でフォローしてるんでしょう。

Posted at 20:43:46 2014/08/27 by みやっち@管理人

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks