2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

メバリングシーズンイン

 【28//2008】

この1ヶ月くらいは休みというとサーキット通いが続き
久々に海で魚と戯れようかと思っていたら風邪をひいたりで
なかなか釣りに出られませんでしたが、昨夜、ようやく行けました。

今回のメンバーはレースでお世話になっているパスパスさんと
職場の後輩のあっかん君です。
パスパスさんはルアーフィッシングのベテランで、釣りに出ればほぼ毎回釣果をあげるかた、
逆にあっかん君は今回がルアーフィッシングのデビューです。

最初に向かった先は音戸。ターゲットはアジとメバルです。
いつものポイントに行くと、今まで見たことが無いほどの盛況振りです。
が、皆さん釣果はイマイチのようです。

海面を見れば何かがウヨウヨ沸いています。聞けばコイワシの群れとの事。
当然それを狙ってアジやメバルがいるかと思い、3人とも頑張るも釣れず。
たまーにアタリがあっても喰うに至らずで我慢の釣りです。

そんな中、パスパスさんに待望のHITが!
08112601.jpg
この時期にしてはかなりBIGサイズのメバルです。
後で計ったら20.5cmありました。

その後も様子は変わらずで、アタリも少ない中さすがはパスパスさん、
トータル3匹のメバルを釣ってベテランの貫禄が漂います。
途中、あっかん君に大物がかかったぽかったですが、ビギナーらしく?
針が糸から外れて逃がしてしまいました。

時間が経つにつれ、夜釣りに慣れていないあっかん君はかなり寒がってきました。
しまいには「暖かい豚汁が食べたい」とか言い出す始末。
やはり釣れないと退屈だし、この時期は夜中に冷え込みが厳しいですからねぇ。
釣り場の桟橋を管理している人がたまたまやってきて、釣っている人のために
常設しているドラム缶で焚き火をしてくれて、あっかん君は暖をとって復活しました。
こんなんじゃ真冬の夜釣りできないぞ・・・。

何度も場所を変わりつつ、ひたすら投げては巻いてを繰り返していると
本日デビューのあっかん君がついにやりました!
08112602.jpg
12~13cmほどでしょうか、アジが釣れました。

これで釣れていないのは私だけ・・・。というわけで場所移動をする事に。
次のポイントは帰り道にある坂町の小屋浦です。

あっかん君は先に帰る予定なので見るだけ、私とパスパスさんでやる事に。
かなり潮が引いていて、手前は海底が見える状況の中、深い方を狙って投げます。
時間も遅かったので短期決戦のつもりで、なかば諦めムードでやってました。
どうにもあたらずで「ラスト一投にしましょう」と二人で投げたらやはりベテラン、
パスパスさんがメバルを釣りました。

こうなるとやめられません。
あっかん君はここで先に帰りましたが私は闘志満々に。
するとすぐに待望のHIT!
08112603.jpg
16㎝のメバルです。

更に潮が引いてきたのでより遠投、そして深く狙うためにジグヘッドを0.85から1.5にチェンジ。
ワームも普段は使わない形状で若竹色のものに。
狙い的中ですぐに2匹目が釣れました。今度は14cmです。
更に3匹目もかかりましたが巻いてる途中で逃げられました。
そしてこの後数投で終了となりました。

今回の釣果
パスパスさん・・・メバル×4
あっかん君・・・アジ×1
私・・・メバル×2

ボウズを免れたので気分良く日曜日の耐久レースに挑む事ができます。
スポンサーサイト

Category: 釣り

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks