2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

迷いつつも行ってみた

 【23//2010】

満潮22時57分 中潮 月輝面96%
1ヶ月以上釣りから遠ざかっていましたが、久々に行ってきました。
同行していただいたのはいつものパスパスさん。

最初は超久々の音戸某所へ。狙いは尺アジです。月夜ですけどね・・・。
が、着いてすぐに諦めました。なんと灯りが点いてないんです;;
なのでとりあえずメバル狙いにスウィッチです。

1投目であっさりと釣れました。
10122300101.jpg
完全に干いていたんでプーさんポイントで狙い撃ちだったんですが、こうもあっさり決まるとは。
ワームに藻が絡まってます。
3投目にも釣れましたがここでパタっと止まり、敷石ポイントでカサゴでもとやってみると結局はメバル。
音戸はこれにて撤収。私もパスパスさんも3匹のメバルで終了。

移動先を仁方に決めて港近くのコンビニの駐車場で急遽行き先変更。
「ここまで来て蒲刈行かなかったら後悔しますよね」
パスパスさんも同じ思いだったようです。
既にかめや釣具は閉店していたので、定価での安芸灘大橋です。

下蒲刈での最初のポイントはSポイント。
手前のほうにちびっ子メバルがいたのでその奥から藻面を引くイメージで。
やっぱりパパっと小さいのが釣れますが続きません。
奥のほうに歩いて探るもアタリは無し。結局はここも2人ともメバル3匹で終了。

次の移動先は上蒲刈のMポイント。雰囲気はいいけど実際はどうか?
最初の一匹は初めて内向きで釣れましたが親指サイズ。
いつもの外向きで釣れるのも13㎝前後で時合いも来ず。
結局はここでも2人仲良く4匹づつの小メバルで終了。
汐が満ちから干きに変わった頃合いを見て、下蒲刈のSポイントに戻ることに。
その前に、餌師 I 君に聞いていた緑ポイントへ行ってみるもアタらず。
10122300202.jpg 10122300303.jpg

戻ったSポイントではアジと遊ぼうと浮桟橋に向かいましたがこれが運命の分かれ道。
パタパタっと3匹の小メバルが釣れていたんですが、外側でやってたパスパスさんから電話が。
「6匹続いてます」
急いで外側に戻るも既に時合終了。アタりません;;

そんななかで、パスパスさんが今期最長寸のメバルを釣り上げました。
22㎝です。羨ましい・・・。

結局このまま次の時合は無く、納竿。
最後のポイントだけは大差が付いて、私は3匹、パスパスさんは12匹かな?
トータルでは二人とも二桁釣りましたが、なんか消化不良な釣行でした。
このまま今年は終了になるのか、はたまた年末ぎりぎりで行くのか?
個人的には・・・もう一回行きたいところです。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト

Category: 釣り

Comments (3) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

何度も予定変更してすみません~

結局27日は夜勤でして、今年の釣りは終了したっぽいです。
最後に大きいの釣りたかったですが、来年に期待します。

Posted at 14:20:12 2010/12/28 by DAN

Comments

お疲れ様でした~。
アジが不発だったのが残念。
まだまだアジが釣れてるようですが
メバルにシフトしなさいという事でしょう。

年内、もう1回・・・。

Posted at 14:49:27 2010/12/28 by パスパス

Comments

 >DANさん
結局は予定も天気も合わずで年越しですね。
まぁ1月に入れば条件が揃うでしょうから
その時まで大物は持ち越しってことでw

 >パスパスさん
コメントが遅くなったからアレですが
次記事UPしないといけませんね!

Posted at 18:45:17 2010/12/30 by みやっち@管理人

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks