2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

2つの島へ

 【26//2010】

満潮17時32分 中潮 月輝面77%
前回は蒲刈で撃沈したので心機一転、今回は倉橋へ。
昨年末から何度か行ってる鹿島最南端の宮の口まで行きました。
同行していただいたのはパスパスさん。
宮の口ではいつも強風が吹き荒れていましたが、今回はかなり穏やか。
そのせいか多くの釣り人で賑わっていました。

先行者の方たちは先端、そして外向きと良いポイントを押さえてるので
私たちは内向きや手前での釣りとなりました。
いつもの内向きポイント1投目、いきなりドラグが鳴りました。
ちょっと緩めだったので締め直しつつ抜きあげたらキープサイズのメバルでした。
10012600101.jpg
立て続けに小メバルも釣れて爆釣モードかと思われましたがピタっと止りました。
パスパスさんも同様に2匹釣ったらピタっと止ったようです。
そんな時にタケル君がこちらに向かっていると連絡が入りました。

合流したタケル君も含め、まったく釣れない3人衆。
魚をねだる野良猫とついつい戯れたりしてしまいます。
10012600202.jpg
宮の口を諦めて、思い切って倉橋から能美に移動することに。
向かったのは3ヶ月ぶりくらいの鹿川です。
ココは昨年の1月に爆った経験があるので期待がもてます。

到着して1投目、あっさりとキープサイズが釣れました。
10012600303.jpg
さらに立て続けに3匹まで小メバルが釣れて、そこで止るのは宮の口と全く同じパターン。
せっかく来たのだからと最奥のポイントに行くも、餌師の伯父さんが入っておられました。
昨年の春先に色々と情報をくれたかたでした。
話しながら投げてましたがまったくあたらずで手前に戻る事に。

あっかん君が好んで釣ってる?ポイントで投げたら小さいのが釣れました。
渋い時には小さくても嬉しいものです。
他の2人が釣っている所まで戻ってしばらく釣るもどうにも渋い。
この時点でタケル君だけまだボウズ。
最後の賭けで音戸に行こうかと戻りかけた所で1投すると、釣れたんです。
それもパスパスさんとWヒット。こうなると移動する気はなくなります。

タケル君も並んでボウズ回避に向けラストスパート。
私とパスパスさんは小さいながらも順調に釣果を伸ばします。
10012600404.jpg
最後の方では私とパスパスさん共にアタリだけはあっても釣れない状況になり、
タケル君にいたってはまったくアタリもせず、奮闘むなしくボウズとなってしまいました。
ジグヘッドの重さを合わせて、レンジや角度も教えて色々やったんですが
なんでタケル君だけ釣れなかったんでしょうか?
これだから自然の世界というのは奥が深いんですよねぇ。

キープは3匹しか釣れませんでしたが、トータルでは15匹まで伸ばせました。
今回もメバル弾丸#10/1.0gと、メバームチビのクリア、そしてエビ型ワームバケが活躍してくれました。
次回は全員で二桁達成したいですね~。

 ※コメントをくださる皆様へ
当ブログは迷惑書き込み防止のため、URLが入っているとコメントが弾かれてしまいます。
URLが入っていると禁止ワード扱いとなりますので、外してから書き込みお願いします。


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト

Category: 釣り

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

お疲れ様でした。
ここの所、鹿島最南端は苦手意識が・・・。
更にワイヤーが張り巡らせてあってまともにキャスト出来ないし・・・。
タケル君は残念でした。これも試練でしょう。


Posted at 01:04:54 2010/01/28 by パスパス

Comments

 >パスパスさん
お疲れ様でした。
せっかく穏やかだったのに、あのワイヤーは残念でした。
次回はタケル君仕様で釣ってみせてあげるのがいいんでしょうね。

Posted at 09:53:01 2010/01/29 by みやっち@管理人

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks