2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

ジアイは逃すな

 【16//2010】

満潮22時23分 大潮 月輝面1%

今年に入ってから3回目の釣行は、約1ヶ月ぶりに下蒲刈へ。
夕方からパスパスさんとタケル君が先発部隊として現地へ先乗りしています。
私は仕事が終わってからI宮君と、一緒に釣りをするのは初めてのO沢君と3人で向かいます。

かめや呉店で先発の2人に電話で様子を聞くと、釣れないとの情報が。
音戸の方がいいかもという事で、あと10分、店内で待機する事に。
待ち時間を利用して、別働隊のプーさんが倉橋へ行っているのを聞いていたので電話すると
これまた小さいのが5匹程度という情報。
かめやで悩む3人でしたが、当初の予定通り下蒲刈へ向かう事に。

現地でパスパスさん達と合流して話を聞くと、周りの人も含め釣れていないとの答えが。
なんとこの時点で、パスパスさん、タケル君共に1匹の小メバルしか釣っていない模様。

私は迷わず下蒲刈でのマイ・フェイバリット・ポイントへ向かいました。
そばにいた2人に、「釣れない事はないでしょ~♪」と言いつつ第一投。
10011600101.jpg
釣れちゃうんですよこれが。
レースのスタートのみならず、釣りでも抜群の立ち上がりです。
が、この後は予想通り?沈黙が続く事になりました。

この日が誕生日のタケル君にジグヘッドとワームをプレゼントしました。
さっそくそのアイテムを試したタケル君が釣りました。
10011600202.jpg
いきなり結果が出るのが凄いですね。
自分用も同じの買っておけばよかった・・・。

内向き・外向きと試してどうにもダメなので諦めかけてダメモトで投げたところで
久々にアタリがありました。
こうなるとポイントを変えづらくなります。

しばらくやってみることにしたら、3人ともアタリ連発に。
ポツポツ追加できるようになり、サイズもキープサイズばかり。
10011600303.jpg
そんななか、タケル君が自己ベスト更新のメバルを。
10011600404.jpg
羨ましいサイズです。そしてこの頃、タケル君には誕生日のお祝いメールが殺到していました。
返信してたらジアイ逃すって・・・。

10011600505.jpg
パスパスさんもアタリかたを掴んで連荘モード突入。こうなると止りません。
10011600606.jpg
更にはサイズまで!

ワームの三人はこのジアイで二桁到達です。
奥のほうで釣ってる餌師の2人は・・・
10011600707.jpg
釣れなくはないものの、かなり苦戦の様子。
手前のワーム組もアタリが遠のき移動する事に。

次に向かったのは初めての場所です。タチウオが見えていたので釣れないかな?と
諦めつつもせっかくだからと投げてみると、1発でメバルが釣れました。
ここでもスタートダッシュを決めた私。

他の4人が釣れていない中、1キャスト1ヒットに突入の私。
20cmには届きませんでしたが良型も連発です。
10011600808.jpg

最後のトドメはこの日唯一のアジ。全員で80匹くらいメバルは釣りましたが
アジは本当にこの1匹だけでした。
10011600909.jpg

この後、パスパスさんに連荘があったもののジアイ終了で納竿。
全員の釣果は、ワーム組のパスパスさんはメバル30匹オーバー、
タケル君はメバル11匹、私がメバル17匹とアジ1匹。
餌師コンビはI宮君がメバル10匹くらいでO沢君はメバル5匹くらいだったようです。

参加した皆様、長時間釣行お疲れ様でした。
帰りに坂から運転を変わってくれたI宮君、ありがとう^^

 ※コメントをくださる皆様へ
当ブログは迷惑書き込み防止のため、URLが入っているとコメントが弾かれてしまいます。
URLが入っていると禁止ワード扱いとなりますので、外してから書き込みお願いします。


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト

Category: 釣り

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

お疲れ様でした。

みやっちさんのスタートダッシュの凄さ&ポイントの閃きには「凄い」の一言ですよ。
更にラストにアジまで・・・。
蒲刈のジアイも何となく掴めて来たので
次回がまた楽しみです。

参加の皆さんお疲れ様でした。

Posted at 00:54:57 2010/01/18 by パスパス

Comments

 >パスパスさん
お疲れ様でした。
序盤はどうなる事かと心配しましたが、
終わってみれば満足な釣果が得られました。

蒲刈のメバルのサイズにも驚きですね。
通えば自己ベストを簡単に超えられそうです。

Posted at 22:09:05 2010/01/18 by みやっち@管理人

Comments

蒲刈正解でしたねー
鹿島は3名で53匹(うち1匹はムラソイ)でした。ほとんど10~15センチで、橋の下の港は子メバル3キャスト1匹くらいでした。

Posted at 22:15:35 2010/01/19 by プー

Comments

 >プーさん
鹿島も数だけならそこそこだったようですね。
蒲刈はアベレージが大きめなので釣り応えはありましたが
ジアイ以外がさっぱりなので、忍耐力が必要でしたw

Posted at 14:21:22 2010/01/20 by みやっち@管理人

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks