2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

撃沈

 【07//2009】

満潮23時34分 中潮 月輝面86%

毎週土曜夜釣行パターンを覆し、この秋はじめての金曜夜釣行へ。
場所は通い詰めている音戸の某所。
そして今回もご一緒いただいたのはパスパスさん。

今回は満潮2時間前からスタート、中潮、月は満月では無い、そして風もほぼ無しと
ナイトフィッシングとしてはほぼ好条件が揃い、またここのところの釣果も上向きなので
個人的にはかなり釣れそうな予感と共にまずはプーさんポイントに。

第一投・・・HIT!
いきなり釣れちゃうんですよね。ちっちゃいけど。
DSCF000101.jpg
先日自作した極小ジグ#10(0.55g)にワームはMARSのALONE・オレンジを切ったもの。
シンカーは2B(0.75g)。

そばにいたパスパスさんに、「実はコレが最初で最後だったりして」といいつつ写真を撮ってもらいました。
この後、このヒトコトが現実味を帯びてくるとは思いもよりませんでしたが・・・。

パスパスさんには「今回も最初はカマスだったりしてw」などと言っていましたが
本当にそうなるあたり、私は預言者になれるんじゃないかというほどの的中率です。
DSCF000202.jpg DSCF000303.jpg
場所をアジポイントに移動し、パスパスさんが今期最大のメバルを釣りあげました。
DSCF000504.jpg
計ると23㎝、このサイズはなかなかお目にかかれません。
というか私の過去最大サイズを上回っています。

私のほうはどうにも釣れず、今度は係留ゾーンへ移動。
そこではとんでもない光景が・・・。
DSCF000605.jpg
小魚の大群が水面スレスレを右往左往していました。
Uターンする時の水音も凄いし、こ魚群を追うカマスや太刀魚、セイゴもウヨウヨです。

これだけの生体反応がありながら、いっこうに釣れない私。
余裕のパスパスさんは桟橋にかかる橋手前で、ついにダイソーの100円ルアーで太刀魚を引っ掛けました。
DSCF000806.jpg DSCF000907.jpg
アジポイントに戻ったパスパスさん、サバやらアジやらメバルやら大忙し。
私はもはやギブアップ寸前。

2匹目が釣れない状態から4時間くらい経過していたでしょうか、
引きにむけて潮が動いていたのでプーさんポイントに向かうと良い感じの浅さに。
最後の勝負に打って出ます。

それでも釣れず、最後の一投にしましょうと声をかけたその時、パスパスさんにトラブル発生。
諦めきれない私、パスパスさんのトラブル修復中に最後のチャンスとばかり投げたら、
待ちに待ったアタリが!
DSCF001008.jpg
いいんですよ小さくても。ムチャクチャ嬉しかったですね、このメバル。
さらに続けてメバルがきました。今度はサイズアップ!
そして3連荘、しかしこれは巻いてたらバレて取り込めず。
怒涛のラッシュはパスパスさんのおかげ、これでなんとか形になりました。

釣果は極めて寂しいメバル3匹でしたが、これは次回に繋がるでしょう。

と、ここで今回は終わりません。
基本的に遠征の釣行は私が運転を務めますが、歳のせいか最近は夜更かしが苦手になってきまして
帰る途中の小屋浦で仮眠をとらせてもらうことに。
もちろんその間もパスパスさんはやっちゃうんです。

仮眠してる間に、メバル二桁・・・。更にはハゼまで釣れたらしいです。
目が覚めて、竿を出してやってみるもやはり釣れず。
いったいどうしたんでしょうか・・・。

こんな状態では来週のレースに集中できませんよ。
近々にリベンジします!

ちなみにこの日のパスパスさんの釣果、6目・計30匹オーバー。
(メバル・タチウオ・カマス・アジ・サバ・ハゼ)
神の手を持ってるという噂に信憑性がでてきました。

 ※コメントをくださる皆様へ
当ブログは迷惑書き込み防止のため、URLが入っているとコメントが弾かれてしまいます。
URLが入っていると禁止ワード扱いとなりますので、外してから書き込みお願いします。


広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪
スポンサーサイト

Category: 釣り

Comments (5) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Comments

お疲れ様でした。
釣果の差はなんなんでしょー?
坊主をまぬがれてよかったですねー

昨夜自作した超極小ジグ先ほど近所でテストして来ましたよ~
メバル10匹釣ったので帰りましたが、今まで釣った事の無い4センチ位のメバルも釣れました。
釣れるのは入れ食いですが、すべて10センチ以下のメバルせした。普通のジクでは何も居ない感じでしたが、極小にかえたら入れ食いでした。旧ナタリー横のおあがり場公園にて約1時間楽しんできました。

Posted at 00:00:40 2009/11/08 by プー

Comments

お疲れ様でした~。
毎度、運転をお任せで申し訳ないです~。

しかし、前回あれほど釣り分けていたのに
何が影響するんでしょうかねぇ。
釣りはホントに奥が深いです。

神の手など滅相もない。
運を味方にしてますからね。
味方に出来ないと・・・。

Posted at 00:37:10 2009/11/08 by パスパス

Comments

 >プーさん
下手したら坊主でした><

ついにハンドメイドの世界に突入ですね。
自分で作ったので釣れたら嬉しさも倍増ですから
ますますはまってしまいますね^^

西方面の探索、お願いしますw

 >パスパスさん
私が行きたくて運転してるので~^^
でも数年前までなら深夜何時になろうとも大丈夫だったんですけどね・・・。

構成を真似ても毎度同じようにいかない、
本当に奥が深いです。

Posted at 11:01:23 2009/11/08 by みやっち@管理人

Comments

釣れるとこ発見
極小ジグで小鯵釣ってたらいきなりでかいのがひっかかり
さおが折れそうな勢いで引っ張られ道糸(1号)切れておしまい。

竿と仕掛けを変えて、(道糸3号メタルジグ70グラム)アタック
また強い引きにて42センチの真鯛釣れました。

アジつり始めは15センチ程度後半は20センチとだんだんサイズアップで計20匹でした。
日曜だったので今から釣れる満潮3時間前にて終了。

2時間半程度の釣果です。場所はさかなの宝庫・上関です

Posted at 09:22:33 2009/11/09 by pu-

Comments

 >プーさん
やってますねぇ~。
やはりメジャーポイント・上関まで行けば楽しめそうですね。
今度、詳細な場所教えてください。

Posted at 02:11:55 2009/11/10 by みやっち@管理人

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks