FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

ひごペット 第5回金魚すくい甲子園(廿日市店) 3

 【18//2019】

7月に2回挑戦したひごペット廿日市の金魚すくい甲子園。
終了まで残り1週間という事で、最後のチャレンジにやってきました。
1908180010011.jpg
全国の猛者は60匹以上掬ってらっしゃるのね。

最初に次女がチャレンジ。
1908180020022.jpg
お、上手いこと掬えました!

1908180030033.jpg
おや?また掬った!

1908180040044.jpg
しかし数は伸びずポイが盛大に破けました。

続いて長女がチャレンジ。
1908180050055.jpg
慣れた感じでチョイチョイッと掬っていきます。

1908180060066.jpg
おっと!スタートからすぐにポイを破いてしまいました。

しかしなんとなく、こんな事になる気がしていました。
渡されたポイに皺が入っていたんです。

次女が2回目に挑戦。
1908180070077.jpg
今日は過去最高に調子が良さそう。

1908180080088.jpg
順調に数を伸ばし、自己新記録の9匹掬いました!

1908180090099.jpg
4歳児恐るべし。

長女が先ほどの悔しさを晴らすべく2回目。
1908180100101.jpg
が、6匹でポイが破けました。

今回思ったのは、ポイの品質で結果がかなり左右されるという事。
製造ロットがたまたま悪いものにあたり、その中でも次女にはマシなものが渡って
結果に差が出たのかな?と思いました。

あとは水深と金魚の密度もかなり影響しますね。
やればやるほど奥が深いです。

これで2019年度の金魚すくい対決は終了。
楽しみながら修行させてもらい、お持ち帰りの金魚で命の尊さを学ばせてもらいます。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑ポチッとしていただきましたら更新の励みになります (゚∀゚)キタコレ!!
スポンサーサイト



Category: アクアリウム(金魚)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

メタルラックで水槽管理

 【18//2019】

玄関の下駄箱上にメイン60cm水槽を設置し、その横の床に自家製の木製台を置いて
サブの45cm水槽を設置して掬った小さな金魚たちを飼育していますが
高さが低いので水替えもし辛いし観察もかなりしゃがむので姿勢が厳しい。
という事でサブ水槽用に水槽台を設置する事に。

水槽台の条件としては安いというのが大前提ではありますが
あとは45cm水槽が置ける大きさの中でできるだけ場所をとらず堅牢であり
更には嫁さんの条件としては色は白でないといけないらしい。

そんな条件でホームセンター巡りをしたりネットサーフィンしましたが
安さの部分ではメタルラック一択で、サイズは45では小さく60では大きい。
50というのが色々探して楽天の通販のみ見つけることができたのでポチッと。

まずは現状。
190818001001.jpg
この水槽の高低差と木製台の小ささ。30cmの隔離水槽用に作ったものだから仕方ない。

宅配で届いたメタルラック
190818002002.jpg
足の部分に使う耐震マットはダイソーです。

箱から出して製品の検品から。
190818003003.jpg
安物だから仕方ないですが、塗装剥がれがアチコチに。

190818004004.jpg
販売する商品の扱いが適当すぎますよね?

190818005005.jpg
樹脂部分のバリも盛大に。

190818006006m.jpg
塗装ムラや塗膜の厚みもかなりばらついています。

190818007007.jpg
極めつけは一本だけですがネジ山が潰れかけていますよ。

初期不良のクレームで返品する人もいるんじゃないか?というレベルですが
私はこのまま組んでいきます。
どうせ代わりの商品を送ってきても大差ないでしょうし時間の無駄ですから。

190818008008m.jpg
真っ直ぐじゃないとイケない部分が曲がっていると、少しばかり不安なので水槽を置かない部分にします。

190818009009m.jpg
とりあえずサクッと形にしたので設置予定場所に運んでみました。

190818010010m.jpg
フレームレスのオールガラス水槽を置くので荷重を分散させるために一枚板を引きます。

190818011011.jpg190818012012.jpg
ミリ単位でハマらないので板をヤスリで少しばかり削って対応。

190818013013m.jpg
スコンとハマってくれました。

190818014014.jpg
水槽を置いてみました。幅も奥行きもバッチリ。

190818015015m.jpg
バックスクリーンが寸足らずなのとコードが丸見えなのも対策しなければ。

全体的にはこんな感じになりました。
190818016016.jpg
視覚的には最上段に水槽があれば一層見やすいですが、重心位置が高いのは嫌なので真ん中に。

190818017017.jpg
最上段に餌と隔離水槽を置き、最下段には飼育・メンテ用具等の収納ボックスとコンディショナーを。

とりあえずまとまりよく飼育環境が整いました。
メタルラックを水槽台にする事自体は良くない事例として有名ですが
耐荷重という部分では倍以上の強度もありますし、しばらくは様子を見てみようと思います。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑ポチッとしていただきましたら更新の励みになります (゚∀゚)キタコレ!!

Category: アクアリウム(金魚)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る