FC2ブログ
2010 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2010 04

ついに拉致

 【06//2010】

満潮13時01分 中潮 月輝面65%
今回は三週間ぶりの釣行。行き先は蒲刈なんですが、メンバーが凄い。
なんと、計六名でのメバリングツアーです。
先発隊はパスパスさんと、メバリングデビューとなるパスパスさんの次男・たっちゃん
そしてプーさんと私。

いつものSポイントに到着するも、ド干潮で浅すぎ。
同ポイントでも水深が確保されている場所での釣行を余儀なくされる。

我先にとまずは私がやりはじめ、難なく1匹目を釣り上げる。
続いて2匹目も。ただしサイズは12センチクラスでリリース。
10030600101.jpg
そしてようやく他3名のかたも釣り開始。

左画像 : 小さいながらもすぐに釣ってしまうパスパスさんと、初めてなのに結果を出すたっちゃん。
10030600202.jpg 100306003032.jpg
右画像 : これまたお得意の極小サイズのメバルを難なく釣ってしまうプーさん。

そうこうしていたら、遅れて2人が到着。一人は最近不調のタケル君。
もう一人は今回がメバリングデビューというよりも釣りデビューの人。
このかた、魚が触れない人です。

が、そのかた来て1投目でいきなり釣っちゃいました!
10030600404.jpg
オメデトウ、DANさん^^
でも魚が触れないから近くにいたプーさんに外してもらってます。

左画像 : DANさんを投げやすい場所にエスコートし、レクチャーしつつ私も釣ります。
10030600505.jpg 10030600606.jpg
右画像 : DANさん、センスあるのかな?

すぐ横で投げ方とか教えてましたが、足元にドボン連発のDANさん。
プーさんが教えたら様になってきたような・・・。
講師の質で腕の上達が変わってきますね><

DANさんの横で、本日参加者中最長寸・20㎝のメバルを私が釣って面目躍如。
1003062.jpg

10030600707.jpg
私はやはり教えるより釣ってこそ実力を発揮します。なぜなら釣り方が適当だからw

左画像 : タケル君はただ一人沈黙。そしてひっかけてしまい、リグり直し中。
10030600808.jpg 10030600909.jpg
右画像 : 直接触れないけどココまで近づけたDANさん。(音戸へ移動後の画像)

タケル君がボウズだったので、浅い蒲刈を後にして音戸へ。
もちろん到着するなり皆さんメバルを追加していきます。
タケル君を除いて・・・。

皆さん釣れるものの、サイズは15~16㎝止まり。
そんな中、私が今度は19㎝のメバルを釣りました。
今季好調キープ♪

最終的に、タケル君も1匹釣れて一安心。
DANさんもデビューでいきなり5匹釣ったし、たっちゃんにいたっては二桁到達。
私は数こそ9匹と、ギリギリで二桁に届きませんでしたが唯一、キープ二匹でご満悦。
若干の誤差があるかもしれませんが皆さんの釣果は、
パスパスさん12匹・たっちゃん11匹・私9匹・プーさん6匹・DANさん5匹・タケル君1匹。
雨と風でコンディションは悪かったですが、終始和やかで楽しい釣りになりました。

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪

スポンサーサイト



Category: 釣り

Comments (8) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ハイブリッドな奴

 【06//2010】

レースはオフシーズンで練習にすら行かず、更にはNSRを触ってさえいないうえ、
最近は家庭の事情で釣りもままならないため慢性的なネタ不足で更新がままならず。
どうしたもんかと思っていたら、なんとかネタができました。

トヨタがプリウスを世に出してもう3世代目になり、
昨年はハイブリッドカーが年間販売台数1位を獲得と、
世間的にはハイブリッドカーは珍しくない状況になりつつあります。

そんななか、遅ればせながら公道で初めてハイブリッドカーに乗りました。
駐車場内だけなら初代・2代目プリウスに乗ったことはありますけどね。
今回乗ったのはホンダのインサイト。
10030600301.jpg

先日購入したスパイクのコンポに不具合があったため修理に出していましたが
それが直って付け替えの間の代車に使わせてもらってました。
ちなみに使っていたのは約1時間。

みやっちの走食記のネタとなるラーメン屋を求め、廿日市中心部から旧・佐伯町へ。
まずはディーラー前から宮内へ渋滞のためノロノロ運転。
当然、普通の車との差は皆無。ただし、停車したらアイドリングストップが効きます。
エアコンやコンポで電力を使うため、停まりっぱなしだとバッテリー充電のためかエンジン始動します。
このあたりは新型アクセラのi ストップと同じ作動です。
しかし、エンジン停止から始動のラグはインサイトの方が小さく、発進の違和感がありません。
発進に拘るのはスタート職人だからでしょうか?

宮内から四季が丘下を通り登坂エリアに。
流れに乗って走るぶんにはガソリン車との違いはありません。
ちょっとペースアップしてみると、走りそのものは軽快ですが音質がいけません。
小排気量車の安っぽいウナリというか、余力がない感じに。
実際はモーターアシストがあって走りは十分ですが、音で損してます。

ペースを維持してコーナーに入っても、不快なロールはなくサスもいい感じ。
ただし、切り返しではタイヤのキャパ不足からかあやしい挙動がありました。
このあたりは低燃費タイヤの細さとグリップ不足が招いているのでしょう。

また、ハンドリングは全般的に歯に物が挟まった感じというか・・・。
操作から実際に動く感じが、なんか0.5テンポ程ズレて感じられました。

ブレーキはちょっと頼りない気がしました。
踏んだだけ効いていくリニアな感じは良いのですが
全体的に効いて欲しい感覚の90%って感じなんです。
これは慣れの問題なんでしょうか?

インテリアはクラスを考えれば可もなく不可もなく。
ただ、オーディオの場所がセンターより助手席側にオフセットされているため
小柄な女性ではスイッチ操作が難しいのではないかと予想されます。
10030600402.jpg

視界は至ってルーミーで、後方視界もトランク部分がガラスであるためしっかり見えます。
ですがルーフエンド下のガラスとトランク部のガラスの色が違うのが
見ていて気持ち悪かったですね。どうせなら後方は全部着色ガラスにして欲しいです。

総合評価としては、200万円クラスの車という事を考えたら
私ならまだハイブリッドは買いません。
1500のカローラとか、燃費を気遣ったらかなり走ってくれますし
フィーリングがナチュラルな従来のガソリン車、まだまだ捨てたもんじゃありません。
マイナーチェンジやフルモデルチェンジを繰り返して進化したら
ハイブリッドが欲しくなるかもしれませんが、まだまだ先の事でしょう。

素人が1時間、距離にして30キロ程度しか走らせてないですが
思ったことを思ったように書き綴ってみました。
最後に・・・CR-Zは猛烈に気になりますねw

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
   ポチっとクリックお願いします♪

Category: その他車ネタ

Comments (7) | Trackbacks (0) | トップへ戻る