FC2ブログ
2019 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 09

カテゴリ:アクアリウム(金魚) の記事リスト(エントリー順)

ひごペット 第5回金魚すくい甲子園(廿日市店) 1

 【15//2019】

※約1ヶ月前のできごとです

買い物があって娘二人とゆめタウン廿日市へ行き、当然のようにペットコーナーへ。

その時の会話
長女・・・「金魚すくいやってたらいいのになぁ~」
私・・・「そんないつもいつもやってないよ」

金魚すくいが大好きな娘たち、こんなの見つけたらやりたがりますよね・・・。
190714009001.jpg190714010002.jpg
しかしまぁ偶然とは言え、やってるもんですねぇ。

金額も安いし、実力試しに3人で勝負してみましょう!
ちなみにポイは5号です。

まずは保育園年中の次女から。
190714013003.jpg
長女にアドバイスされながらスタート。

190714017004.jpg
あら、掬えるもんですネ。

190714019005.jpg
頑張って2匹掬えました。

続いては小学3年生の長女の番。

190714022006.jpg
いやぁ~慣れてますね。

190714023007.jpg
破れてきたのでそろそろおしまいかな?

長女の結果は6匹でした。

最後に私がチャレンジ。

同点ぐらいで良いかな?とやや大きめなものを混じえながら・・・。
190714024008.jpg
結果は8匹でした。

 結果
長女・・・
次女・・・
私・・・


なんとか私がトップを獲れました(๑•̀ㅂ•́)و✧

ひごペットさん各店で集計し、ランキング発表があるとの事。
全国の猛者達はいったいどれぐらい掬うのでしょうか?

持ち帰り権利は3匹以上掬えたら3匹、
掬えなくても1匹、掬えたなかからもらえるようで
私 3匹、長女 3匹、次女 1匹の権利がありましたが既に我が家の水槽は過密なので
二匹に絞って三色出目金と褪色前の琉金をいただきました。



 参考データ

2019年金魚すくい合計(7/14時点)
1位タイ 長女・・・35匹 / 3回(6+23+6)
1位タイ 私・・・35匹 / 3回(6+21+8)
3位 次女・・・4匹 / 2回(2+2)



管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑ポチッとしていただきましたら更新の励みになります (゚∀゚)キタコレ!!
スポンサーサイト



Category: アクアリウム(金魚)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

砂の色

 【30//2019】

自宅水槽だけではなく実家で飼っている金魚も私が世話をしているんですが
実家の母が、「砂の色が黒いから黒出目金が見えない」と言い
「白い砂に替えてくれないか」とリクエストがありました。

という事で、レクトへ行ったついでに白系の砂を少しだけ買ってみました。
190630011001.jpg
この砂に決めたのは、粒径と形状が使っている黒い砂に似ていて安かったから。

190630012002.jpg
砂の施工前、上方面から金魚を覗くと確かに黒出目金は保護色でほぼ見えません。

190630013003.jpg
やっつけで、表面に洗った砂を落とし込んでみたところ。

190630014004.jpg
数日はこれで様子を見てみましょう。

黒い砂は実際は炭なので、とても軽いんです。
今回の砂は重さがあるので、たぶん金魚たちが餌探しで砂を吸ったり吐いたりしているうちに
重いの軽いのが入れ替わっていくんじゃないかと推測。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑ポチッとしていただきましたら更新の励みになります (゚∀゚)キタコレ!!

Category: アクアリウム(金魚)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

バルサン炊くから一時避難受け入れ

 【25//2019】

実家の両親が、「バルサン炊きたいから金魚を預かってほしい」という事で
その薬効が金魚に影響があるのかどうかはわかりませんが念のために預かることに。

だいたい週2ぐらいの割合で水替えと様子見のため実家へ行ってますが、ホント大きくなりました。
190625009001.jpg
とりあえず水をバケツに取ります。

移動用に水替え用バケツを使います。ちなみに実家と我が家は約1kmの距離。
190625010002.jpg
車で運ぶのに、父が支えて念のためにラップで水が散るのを防ぎます。

190625011003.jpg
無事に到着しました。

190625012004.jpg
我が家の過密水槽。合流前の様子。

190625013005.jpg
水合わせの後、合流させました~。

実家の金魚のほうが元々は小さかったのに、餌の量が多いのかサイズが逆転しています。
190625014006.jpg
金魚の種類、統一感なさすぎww

190628005007.jpg
3日後、バルサンの薬効も切れたでしょうから実家へ返すことにしました。

190628006008.jpg
大きい黒出目金1匹はそのまま居残りにして、小さい黒出目金2匹とトレードする事に。

190628008009.jpg
やっぱりコレぐらいの数が見てても安心感がありますね。

190628009010.jpg
実家の金魚が居なくなったのに寂しい感じが全くしない過密な我が家。

ちょっと手を打ちましょうかね。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑ポチッとしていただきましたら更新の励みになります (゚∀゚)キタコレ!!

Category: アクアリウム(金魚)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

2019金魚すくい備忘録 2(とうかさん篇)

 【08//2019】

ウチの娘達は金魚すくいがとても好きなので、機会があればとにかくやっています。
基本的には1回勝負です。泣きの1回は小遣いから出させて、それも1回だけにさせています。

2019年の金魚すくい2回目は、とうかさん。
190608010001.jpg
弱い紙300円と強い紙500円の2種類ですが、強い紙でどれだけ数を伸ばせるか、親子対決です。

190608011002.jpg
長女は慣れたもので、次から次へといとも簡単に掬っていきます。

190608012003.jpg
次女はまだ慣れていないのですぐに破いてしまいました。

 結果
長女・・・23
次女・・・
私・・・21


長女に僅差で負けてしまいました(;´∀`)

長女は破けてもしつこくしつこく破れていないところを使って執念で数を伸ばしますが
私は半分破けたらもうやめるので、その差が出ました。

今回は数が納得いったのでしょう、1回で終了となりました。
最近は掬った金魚の生体を持ち帰らない人も多いようで、代わりにオモチャを選ぶことができました。
ウチも黒出目金や普通の琉金・和金はいらないので、オモチャをいただいて帰りました。



 参考データ

2019金魚すくい1回目(5/25 ひごペット廿日市 ・ ポイ=5号)
長女・・・6匹
私・・・6匹

2019年金魚すくい合計(6/8時点)
1位 長女・・・29匹 / 2回
2位 私・・・27匹 / 2回
3位 次女・・・2匹 / 1回



管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑ポチッとしていただきましたら更新の励みになります (゚∀゚)キタコレ!!

Category: アクアリウム(金魚)

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

トリートメント終了

 【31//2019】

5月25日に掬ってきて予備水槽でトリートメントをしていた金魚達を本水槽に合流させました。

残念ながら1匹だけ、4日目だったかな?死んでしまったけど
6匹中5匹は元気に合流できました。

先住民の大きな先輩たちに追い回されることもなくうまいこと馴染んでくれたようです。
190531007001.jpg

190531008002.jpg

190531009003.jpg

190531011004.jpg

190531012005.jpg

今は小さいけど大きくなったら過密問題が・・・。
ま、そんときゃそん時でw

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング
フリーリビングレーシング「広島ミニバイクレース案内所」

広島ブログ
↑ポチッとしていただきましたら更新の励みになります (゚∀゚)キタコレ!!

Category: アクアリウム(金魚)

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る