2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

カテゴリ:プレオニコット 【RA-1】 の記事リスト(エントリー順)

ニコットのヘッドライトバルブ

 【16//2016】

車輌入手後早々にポジション球のLED化とヘッドライトのレンズクリーニングは済ませましたが
バルブ自体はノーマルなままなので夜間走行では暗めに感じます。
モビリオスパイクのヘッドライトがディスチャージという事もあるんですが
やはり少しでも夜間走行でのストレスを軽減できればと考えていました。
ムーヴの時は無印バーゲン品のH4バルブ(4700ケルビン程度だったか?)で十分明るかったので
今回も同程度のものがあればと、いつもお世話になっているシェンプラスさんに相談。

長期在庫品のラス1だったそうです。
160416001001.jpg
天下のPIAA製ですよ!

この商品が現役バリバリだった頃はかなりお高めなプライスタグが付いていたのは容易に想像できますが
今回、なんと税込1,000円ポッキリでお譲りいただきました♪
しぇんさん、いつもありがとうございます^^

そもそもニコットがH4だったのがラッキーというのもあるんですけどね。
と言うのも、私が昔乗ってたプレオのRMというグレードは、H4ではなく
IH01という聞き慣れないバルブだったのでカー用品店に行ってもモノがなく、
調べに調べて日産純正部品(ピットワーク)シリーズで、うろ覚えですが
ウィングロード用かなにかと共通だったので、それを取り寄せたんですよねぇ。
ほぼ透明の4000ケルビン程度の高効率バルブだったと記憶しています。

話が少し逸れましたが、入手したら即交換です。
10年以上外されたことのないヘッドライトのカプラー、簡単には外れてくれません。
仕方ないのでカプラーは抜かず、バルブ固定用のバネみたいなのを外し、
配線が繋がったままのバルブをカプラーが外しやすい角度に持ってカプラーの取り外し。
ちなみに左右ともこのやり方じゃないとカプラーが外れませんでした。

という事で、純正バルブとの比較。
160416002002.jpg
 ↑ 純正バルブ               ↑ PIAAバルブ

床を照らす色が全く違うのはわかると思いますが照度も上がってると思います。
青すぎない白ってのも純正ディスチャージっぽくて良いですね。
雨が降ったら黄色いほうが良いのですが、それは純正フォグが純正白なのでOKって事で。

これでナイトランのストレスが軽減されるでしょう。

以降の作業については次の記事で。

つづくし(ど僕さん風に)

 ~ ここまでにかかった費用 ~

プレオニコット車両本体        3000円
軽専用第1号様式用紙代          30円
ナンバープレート(希望車両番号)   3860円
住民票写                300円
ワイパーブレード・3本(運/助/後)  1937円
T10LEDウェッジ球10連(黄)   880円
パワーウィンドースイッチ(中古)   2160円
オーディオハーネス(スバル用)     897円
アンテナ延長コード           847円
ETC再セットアップ          2160円
布シートクリーナー漂白剤プラス      718円
フェンダー艶出し作業            0円
PIAAビッグパワーセラミック(H4)  1000円

         合計       17789円

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます
スポンサーサイト

Category: プレオニコット 【RA-1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ニコットの外装艶出し

 【17//2016】

車内を綺麗にし、ナビやETCが使えるしパワーウィンドーも直ったしで
とりあえず通常運行にはまったく支障の無くなったプレオニコット。

これから先はプラスアルファ領域というか、やってもやらんでもまぁイイか的な、
付加価値的な部分を攻めていきます。

長年の野ざらし青空駐車により塗装へのダメージが甚大な外装。
まずは一番手っ取り早い艶出しから。
160317002001.jpg
フェンダーとドアミラーに写り込みが無く、マットイエロー(つや消し黄)状態です。

ソフト99のコンパウンド、3000番→9800番と順番に磨いて拭ったフェンダー。
160317003002.jpg
蛍光灯の反射が眩しいぜ!

同じ工程でドアミラーも処理。
160317004003.jpg
簡単なもんです。

処理時間は10分もかかってません。
ウィンカーレンズもワンタッチで外せるしね。

ちなみに反対側のフェンダーは艶が残ってたので作業は無しで済みました。
駐車場所の太陽光の当たり方の問題かな?

以降の作業については次の記事で。

つづくし(ど僕さん風に)

 ~ ここまでにかかった費用 ~

プレオニコット車両本体        3000円
軽専用第1号様式用紙代          30円
ナンバープレート(希望車両番号)   3860円
住民票写                300円
ワイパーブレード・3本(運/助/後)  1937円
T10LEDウェッジ球10連(黄)   880円
パワーウィンドースイッチ(中古)   2160円
オーディオハーネス(スバル用)     897円
アンテナ延長コード           847円
ETC再セットアップ          2160円
布シートクリーナー漂白剤プラス      718円
フェンダー艶出し作業            0円

         合計       16789円

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: プレオニコット 【RA-1】

Comments (4) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ニコットの内装クリーニング

 【06//2016】

入手時点で一番気になったのは内装の汚れ。
食べこぼし・飲みこぼしのシミがメインなのかな?
家庭を掃除する時の洗剤等も使えるんでしょうけど
ここはひとつ、専用品でどの程度綺麗になるかチャレンジです。

160306001001.jpg
左が今回購入したクリーナー、右は倉庫で眠っていた恐らく10年以上前のクリーナー。

後席施工前
160306002002.jpg
シート座面や運転席右肩あたり、左後ドア内張り布部の汚れがよく見えます。

後席施工1回目
160306003003.jpg
大昔の使いかけクリーナーで拭いて汚れがかなり薄くなりました。そして使いきりました。

後席施工2回目
160306004004.jpg
新たに買ったクリーナー、漂白剤が入っているおかげか残った汚れがスッキリ。

前席施工前
160306005005.jpg
助手席座面奥の汚れしか見えませんが、他にも汚れはありました。

前席施工1回目
160306006006.jpg
1発で綺麗になりました。

製品の能力の差なのか、経年劣化で薬効が弱まったのかわかりませんが
新たに買った方は納得いくクリーニング能力でした。
ただ、こういった商品を大量に使うと車内に臭いが残るのが惜しいですね。

こうして安心して家族を乗せられる状態になりました。
ちなみに作業時間は約1時間でした。

以降の作業については次の記事で。

つづくし(ど僕さん風に)

 ~ ここまでにかかった費用 ~

プレオニコット車両本体        3000円
軽専用第1号様式用紙代          30円
ナンバープレート(希望車両番号)   3860円
住民票写                300円
ワイパーブレード・3本(運/助/後)  1937円
T10LEDウェッジ球10連(黄)   880円
パワーウィンドースイッチ(中古)   2160円
オーディオハーネス(スバル用)     897円
アンテナ延長コード           847円
ETC再セットアップ          2160円
布シートクリーナー漂白剤プラス      718円

         合計       16789円

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: プレオニコット 【RA-1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ニコットのナビ&ETC

 【04//2016】

走る・曲がる・止まるに関しては普通にこなすプレオニコットですが
快適性をプラスするために電気系装備を充実させます。
ナビとETCを付けるだけですけどね。

ナビを付けるにあたって、ナビメーカーのサイトでカプラーや配線の情報を事前入手。
160301012001.jpg
便利な世の中になりましたなぁ。

コネクターがどこにあって、配線はどの色でって部屋で座ったままで調べられます。
160301013002.jpg
付けたいナビのメーカーのサイトじゃなくても色々出てます。

これはナビの説明書。
160301015003.jpg
ナビはムーヴから事前に取り外しておきました。

運転席右前あたりのカバーを外したところ。
160304001004.jpg
右上の白いカプラーが接続先のようです。

ネットで拾った情報と線の色が違うんで、とりあえず場所が同じ線に車速の線を繋いでみる。
160304002005.jpg
・・・車速拾いませんw

面倒なことは後回しにして、これまたムーヴから外しておいたETC車載器を設置。
160304003006.jpg
配線を綺麗にまとめるのは後回し。

ETCのアンテナを這わせるのに内装カバーを外します。
160304004006.jpg
あっという間に終わりました。

さて、ナビの車速パルスの問題に戻ります。
160304004007.jpg
どこに付けよう?

ツイッターで呟いてたらフマさんが情報を送ってくれました!ありがとうございます^^
160304016008.jpg
ネットで拾った情報と違う場所だ! さっそく付け直し。

駄菓子菓子(だがしかし)、それでも車速を拾ってくれません。
160304017009.jpg
こうなると、あとは線の色を頼るしか無いんですが、オスのコネクターに該当する色の線は無し。

結局メスのコネクターに該当する線の色があり、そこにダメ元で繋いだら
なんと車速を拾うじゃありませんか!
結果オーライ主義なので、コレにて一件落着です。

施工前の純正オーディオ。
160301014000.jpg
ラジオは聞けますがCDとMDは故障してました。

施行後のムーヴのお下がりナビ。
160304018010.jpg
使っていたものだけに新鮮味には欠けますが、快適性は大幅UP!

160304019011.jpg
最後の締めに、V100の余りのフューエルワンを注入でタンク・燃料ライン・吸気系のクリーニング。

以降の作業については次の記事で。

つづくし(ど僕さん風に)

 ~ ここまでにかかった費用 ~

プレオニコット車両本体        3000円
軽専用第1号様式用紙代          30円
ナンバープレート(希望車両番号)   3860円
住民票写                300円
ワイパーブレード・3本(運/助/後)  1937円
T10LEDウェッジ球10連(黄)   880円
パワーウィンドースイッチ(中古)   2160円
オーディオハーネス(スバル用)     897円
アンテナ延長コード           847円
ETC再セットアップ          2160円

         合計       16071円

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: プレオニコット 【RA-1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ニコットのパワーウィンドースイッチ

 【01//2016】

不具合がチョイチョイあるプレオニコット。
その不具合のなかでもトップランクに不便なのがパワーウィンドー不調。
とは言っても実は原因と対策はわかっているんです。
という事でさっそくスイッチの分解です。

ピンクの丸印の部分の破損が原因です。
160229005001.jpg
実際は非分解のスイッチで、内部パーツは単品で発注不可。

なぜそんな事がわかるのかというと、実はこのスイッチ、前の足のL900系ムーヴとほぼ同じなんです。
160301001002.jpg
比較すれば一目瞭然。 左がプレオで右がムーヴのパワーウィンドースイッチ。

微妙に形状が違いますが、違いは大まかに外の飾りとコネクター差し込み部形状、
そしてドアへの固定のバネ形状。
160301002003.jpg
ムーヴの部品、捨てずに取っておいて良かった~。

プレオ・ムーヴ両方のスイッチ全バラ状態。
160301003004.jpg
中身は全く同じです。

この小さな樹脂パーツが折れるんです。
160301004005.jpg
運転席側スイッチとウィンドーロックスイッチに使われてます。

運転席側スイッチの固定/可動部も折れてしまっています。
160301005006.jpg
ここは計算外だったなぁ。

プレオのスイッチの受け側までバッキリと逝ってしまっています。
160301006007.jpg
破片ないじゃん・・・。

中の白い小さいプラパーツだけならこいつらで接着可能なんですが。
160301007008.jpg
今回のプレオのスイッチは程度が悪過ぎて修復不能でした。

ネットなんかでは同等品の新品が安く出回っていますが、アレはスイッチが固いんです。
純正部品で頼むとぶち高いですしね。
結局は手っ取り早く解体屋で同じものの中古を入手。

さくっとアッセンブリー交換で、修理完了です。

以降の作業については次の記事で。

つづくし(ど僕さん風に)

 ~ ここまでにかかった費用 ~

プレオニコット車両本体        3000円
軽専用第1号様式用紙代          30円
ナンバープレート(希望車両番号)   3860円
住民票写                300円
ワイパーブレード・3本(運/助/後)  1937円
T10LEDウェッジ球10連(黄)   880円
パワーウィンドースイッチ(中古)   2160円

         合計       12167円

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
↑この記事のランキングに反映されます

Category: プレオニコット 【RA-1】

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る