2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

カテゴリ:釣り の記事リスト(エントリー順)

ゼウス選手と最後の釣行は西の聖地

 【12//2017】

満潮23時30分 中潮 月輝面94%
今月下旬から生活の拠点が山口から東京に変わるゼウス選手。
先日はラストレースという事でサーキットでの送別イベントは終了。
しかし釣りでも最後に一緒に楽しみたいという事で、ゼウス選手のホーム・山口へ。

私は仕事が終わってから高速で西へ車を走らせ現場に急行だったんですが
途中で現地先着のゼウス選手から「良いサイズのアジが釣れた」とLINEで報告が。
25cmぐらいあるとかないとか・・・期待できます!

自宅を出て1時間40分ほどで上関のアジで有名なMポイントに到着。
ゼウス選手は波止中間のやや曲がったあたりの明かりの下でやっていました。
私は車を波止手前角の照明近くに停めて釣りの準備。

離れたところに陣取ったので挨拶は後回しでまず一投。
アタらないけど気を取り直して二投目であっさりとアジが釣れました。
170612001001.jpg
サイズは20cmあるなし程度。 〆た直後なので出血が生々しいですね(^_^;)

ゼウス選手がコッチに移動してきて並んでやっていましたがアタらないという事で元の場所に戻りました。
どちらもアタリがなかなかありませんがそれでもポツポツは獲れます。
170612002002.jpg
釣ったアジを野良猫におねだりされるゼウス選手。

ランガン中のアングラーさんと情報交換しましたが
最近は角よりも中間の明かりの下が釣果出やすいとの事。
滅多にこないから知らなかった~。
そして、ここから橋を渡らずひと山越えたあたりのIポイントは尺アジ祭りで連日大盛況との事。
気になる・・・。

そうこうしていて2時間ちょっと粘って潮止まり。
ここまでの釣果は私はアジ1・メバル4。
ゼウス選手はアジ4・メバル2。

風がでてきたので、風裏になってる事を期待し、波止向かいのゼウスポイントへ。
ちなみにこのポイントは根魚狙いのポイント。
毎度の事ですが貸切状態で、狙ったとおり風裏。

私の方はまたしても二投目でファーストヒット。
なかなか太いメバルでした。
次はおチビちゃん。
170612003003.jpg
もちろんやさしくリリースです。

ゼウス選手はまったくアタらないようです。
わたしもメバル3匹で止まってしまいました。

ラストチャンスにもう一度、最初の波止に戻ってみました。
我々のあとに入ったかたが、「今、ジアイですよ、コマイけどw」との事。
足元に浮いてる20cmあるなしのアジをジグ単でポツポツ釣られています。
ちょっと離れた横に入らせてもらいしばらくやりましたが
アタリが散発なうえに穫れず、そしてちょっと風が出てきて寒くなってきたので納竿。

最終釣果
私・・・アジ1・メバル7
ゼウス選手・・・アジ4・メバル2

釣果としては寂しいんですが、ゼウス選手はアジを釣った経験が殆ど無かったので
経験してもらえたという部分では最後にうまくいったと思います。

ゼウス選手が釣りを始めてみようかなと言い出したのが1年半ぐらい前。
最初は生名でキャスティングの練習、そしてデビューは音戸。
それから何度か上関やら蒲刈やらで一緒に楽しみ、撃沈してきましたが
これで一緒の釣行はおしまいという事でとても寂しくなります。

ゼウス選手、今まで楽しい夜のひとときをありがとう !(^o^)!

管理人メモ
ロッド    アブガルシア ソルティーステージ アジ SAS-772LT
リール    OKUMA ヘリオス2000H
ライン     ナイロンの安いやつ 3.0Lbs.
ジグヘッド  1g以下色々、キャロ0.8号やスプリット2g台使用
ワーム    アジリンガーシリーズ、アジーム、ヤマシタのシャッドテールなど

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ
スポンサーサイト

Category: 釣り

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

春のメバルは終わったかな?

 【07//2017】

世間で言うGW最終日、久々に釣りでも、と行ってきました。
同行者は呉市民になって約半年のレースのチームメイト・ニッシー選手。

行き先は蒲刈なんですが、行ってみたかった飲食店へ
別ブログのネタ収集に寄っておきました。

早めの夕食も済ませ、島へ渡り下蒲刈のいつものポイントを見ると先行者。
しかたなく奥から攻めましょうと上蒲刈へ渡り、1年ぶりにOポイントへ。
少ないだろうなとは思っていましたが、釣り人ゼロw

遠慮なく先端に入るも横風が激しくて釣りになりません。
手前に戻って波止の角でまずは小メバでボウズ回避。
更に手前に戻り、丁度1年前に初心者講習?したあたりでアタリがポツポツ。
170507013001.jpg
まだ小さいなぁ。

ニッシー選手も金魚みたいなメバルは釣れるけどリリースばかり。170507014002.jpg
このサイズなら干物にしてキーホルダーにできそうですよ!

ちょっと戻ろうかと、トイレついでにMポイントへ。
ここも先行者がおらず。さすが連休最終日w

この日はニッシー君にレンタルしたリールを含め、2機ともラインを巻き替えましたが
私が使ってる方がやたらトラブります。こんなんはじめて。
私がラインと戯れてる間にニッシー選手、手応えありの1匹。
170507015003.jpg
ギリギリキープの18.5cmですが、家族3人でコレでは足りませんねw

その後、下に戻ってSでやってみるも生体反応ナシでタイムアップ。

ふたりともチビッコばかりと戯れて納得の釣果とはならず。
私が9匹、ニッシー選手もそれに近いぐらいだったのかな?
まぁ色々話もできて楽しかったからOKです。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: 釣り

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

渋くても目出鯛

 【11//2017】

満潮22時3分 大潮 月輝面100%
なかなか良いタイミングでの釣行ができていませんが、なんとか時間を作りとびしまへ。
ご一緒してもらったのはゼウス選手。
出発時間と満潮の時間、そしてゼウス選手の都合で超短時間一本勝負です。

時間がないからいつもの下のSポイントへ急行し、満潮の80分前くらいに到着。
潮は辛うじて動いている感じ。風はありません。
波止の手前で2人で何投かしても生体反応は無し。
なんかいつもと様子が違うので、様子を見るために波止の先端へ一人旅。

一投目、ラインがフケ気味になったんで直接ラインを張ると、なんとライン切れ!
まぁ手でラインを持ってるし、せっかく投げたんだしと左手をスプールにみたてて
右手でラインを手に巻いていくと、なんかアタったしw
せっせと手リールを動かして巻いていくと・・・
170211001001.jpg
メバルでした~w

竿なくてもええじゃん!

というか、そろそろ巻き替えないとラインも痛んでますね(^_^;)

手前に戻ってゼウス選手に聞いてもアタらないと。
今度は私が手前でゼウス選手が先端に入れ替わり。
コッチで時合がきたら連絡しますと伝えて数分後、まずは金魚サイズが釣れ
連荘で16.5のリリースサイズ。
170211002002.jpg
まぁ連荘だし、一応伝えておくかとLINEで連絡。

でも既読にならず戻って来ず。

その後アタリは止まり、タイムアップに近い時間に戻ってきたゼウス選手。
LINEで連絡の件を伝えたら、スマホを車に忘れてたとw

時間もないのでラストにしますと投げて巻いているとなんかかかりました。
巻いていてもなんか未体験な泳ぎっぷり。
アジのような走る感じとも違うしメバルのようなトルクフルな引きとも違う。
なんか落ち着きなくプルプルパタパタ抵抗してきます。
170211005003.jpg
正体はマダイでした。

マダイなんて釣れたのはじめてですよヽ(^o^)丿
170211006004.jpg
サイズは16.5とちっこいけど・・・。

リリースしても大きくなってまた釣れてくれるとは限らないので
この1匹のみお持ち帰りとなりました。

ゼウス選手は結局アタリすらなく撃沈だったようです。
私も短時間とはいえメバル×3・マダイ×1と寂しい釣果。
腕がないのを棚に上げて、月夜のせいにする私でした。

ゼウス選手、遠征お疲れ様でした。

管理人メモ
ロッド  オリムピック カルツァンテEX 762UL-T
リール    OKUMA ヘリオス2000H
ライン    ナイロンの安いやつ 3.0Lbs.
ジグヘッド  メバリー 速掛け 0.85g #8
ワーム   アブソルート 如月1.5インチ 密柑   

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: 釣り

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

煮付けサイズを求めて

 【27//2017】

満潮21時34分 大潮 月輝面1%
先週の釣行が少し消化不良だったのと、潮回り・天気から行っといた方が良さ気だったので
レース繋がりのニッシー選手を拾ってとびしまへ。

安芸灘大橋料金所そばの電光表示は7℃・0mと、この時期としてはとても良好なコンディションが予想されます。
ルアーフィッシング初心者のニッシー選手が一緒なので、釣りやすいいつもの下のSから。
到着は満潮潮止まりぐらい。

2投目でアタリはあるもメバルのヤル気が感じられません。
その後しばらく沈黙があり、待望の1匹目。
170127005001.jpg
金魚の水槽で飼えそうな9cmのチビッコちゃん。

ニッシー選手にも同じようなのが釣れて、ボウズは無いねと一安心。

2匹目は少しサイズアップ。
170127006002.jpg
14cmでは身が殆ど無いので当然のように海へお帰りいただきました。

ニッシー選手にもまたまた同じようなのが釣れました。
170127007003.jpg
これも小さいのでリリースです。

ニッシー選手、実家に帰れば昔の船釣り用の道具はあるようですが
ルアーフィッシングの道具は全く持っていないので私のモノをレンタル中。
ですが、私のレクチャーが適当なのと、不慣れもあってトラブルがチョイチョイ。

ラインがバックラッシュしたら私が使ってる道具を渡して釣ってもらってる間に対処。
渡した道具で根掛かりました~の報告があれば私が直した道具を返して対処。
竿先が海へ落ちました!の時は・・・流石に焦ったけど、ライン巻いたら戻って来ましたとの事で一安心w

そんなこんながありながら、合間の釣りでサイズアップ。
170127008004.jpg
16cmかぁ~・・・あとひといきって感じなのでリリース。

そしてようやく、納得の手応え!
巻いてる途中でドラグが鳴るなんて久々。
ドラグを閉めながらトルク感のある暴れっぷりを堪能し、ニヤけながら釣りました^^
170127009005.jpg
やっと20cmですヽ(^o^)丿

コレが続いてくれれば嬉しいんですが、どうしても16cmぐらいのが釣れてしまいます。
ニッシー選手も16cm止まり。
まぁそういう群れに投げちゃってるんでしょうね。

20cmが1匹じゃ娘2人に足りないので、17cmをキープし、次の16cmはお待ちかねの方に。
170127010006.jpg
私の近くでずっと待ってた猫ちゃん。

アタリが遠のいたので移動することに。

同じ下でO東ポイントへ移動。
先客がいらっしゃいましたが挨拶して邪魔にならないポジションに入らせてもらいました。
しかし全くアタリません。
先客さんも、今日って大潮ですよね?とか言いながら渋さに参ってる模様。
結局は諦めることに。

ダメ元で最初のポイントに戻るも浅くなり過ぎでできそうもなく島を脱出。
結局は私が9匹(キープ2)、ニッシー選手が4匹(キープ0)。

昨秋から呉市民になったニッシー選手の自宅近くでラストチャンスを目論むも
やはり浅くなり過ぎで納竿。

風がなく気温も低くなくで真冬にしては釣りやすい状況でしたが
もうひとつパッとしない釣行となりました。
ですがニッシー選手にも釣れたし、私も辛うじて20UPできたし
先行きは明るいって事にしときましょう。

ニッシー選手、お疲れ様でした。

管理人メモ
ロッド①    アブガルシア ソルティーステージ アジ SAS-772LT
リール    ダイワ 月下美人MX2004
ライン     DUEL ハードコア アジ・メバルCN 3.0Lbs.
ジグヘッド  メバリー速掛け 0.85㌘ #8
ワーム    激安エギのオマケ(クリアオレンジ・ヒレ付)      

ロッド②  オリムピック カルツァンテEX 762UL-T
リール    OKUMA ヘリオス2000H
ライン    ナイロンの安いやつ 3.0Lbs.
ジグヘッド  自作 0.9㌘相当 #10
ワーム   バークレイ バブルサーディン2インチ 瀬戸内LY(レモンイエロー)   

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: 釣り

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ソロで釣り初め

 【19//2017】

干潮20時30分 小潮 月輝面58%
明確な釣り納めが出来ず、そもそも釣りに行けずな年末年始でしたが
そろそろ禁断症状も出てきたので禁を破って?ソロで夜の海へ。
潮回りが良いわけでもなく、ただ気温が多少高めという部分でやる気になっただけです。

満潮が深夜帯なので急ぐ必要もなく、夕食も家で済ませてからのんびりと家を出て
安芸灘大橋の通行券でも買おうかとかめや釣具総本店に行くと、なんと閉まってる!
総本店は毎日がオールナイト営業だと勝手に思い込んでいましたが月~木は22時で閉店とは。

ううむ定価で安芸灘大橋かぁ・・・しかも割り勘にする人も居ないし・・・。
気持ちは音戸方面にシフトしましたが、国道31号を進み、魚見山トンネルを過ぎ
呉市街方面と大和ミュージアム方面の分かれ目で、ついつい市街方面へ行ってしまいましたw
で、仁方のいつものローソンで小休憩し、いざ蒲刈へ。

安芸灘大橋の電光掲示が6℃・4mと表示されています。
この時期にしてはまぁマシな方かな?
ソロで短時間勝負なので下のSポイント一択でやる事に。

着いて3投目で最初のアタリ。
獲り損ねたけどアタったら安心しますね。
5投目で一匹目のメバル。
170119007001.jpg
微妙なサイズですがアタリもあるし、今夜は家族分ぐらいは持って帰ろうとキープ。

この時点では、まぁ20UPも1~2匹イケるだろうと軽く考えていました。
が、その後はアタってもショートバイト。
挙句の果てにはアタリすら遠のき・・・。

ううむ1匹だけ持って帰ってもどうしようもないよなぁ。
こんな時は気分転換にワームのローテーション♪

するとアタリ復活!
で、釣れたんですが15cmしかない(´・ω・`)

その後もワームを変えたらとりあえずアタリがあって釣れるけど続かないというパターン。

深夜1時を回って風がやたら強くなってきて投げることができなくなり強制終了。
もう1時間ぐらいやりたかったのに(T_T)

結果、キープは17.5cmを2匹だけ。
釣れたのは6匹だったんですが12~15cmとチビッコばかりだったので海へお帰り願いました。

ちょっと消化不良な釣りだったんで、すぐにでも次に行きたい。

管理人みやっちの別ブログはコチラから↓
みやっちの走食記
みやっちの「Freeliving」ブログ版
ピグスープ公式ブログ
フリーリビング

広島ブログ

Category: 釣り

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る